2014年12月20日 (土)

走ってない~

宮島クロスカントリー以来走っていない。

5月から練習しない期間が長いので、罪悪感はない。
ただ、1月の桜江10キロがしんどいと思うと、焦ってくる。
今日あたり走ろうかな、と思ったら雨。
と、いうことで日曜日に変更。
今日は仕事をすることにしました。
MASAさん、青太どうだったかな?

2014年12月11日 (木)

忘年会

13日はランニング仲間の忘年会です。

ところが、
場所を忘れてしまいました。
すみません、店の名前、住所、電話番号をブログで教えて下さい。
よろしくお願いします。
最近忙しくて全く走っていません。
師走と言いますが、私は師ではないようです。

2014年12月 6日 (土)

宮島の写真

ブログに宮島の鳥居を載せようと写真を撮ったのに忘れていました。

今頃掲載します。
Cimg1824
遠くから撮ったのではっきりしていませんが、いい感じです。
Cimg1825
宮島クロスカントリーのゴールです。
速い人はここで猛スピードでゴールします。
見ていると、羨ましさと闘争本能がフツフツと・・・
牡蠣汁は写真撮るのを忘れました。

2014年12月 4日 (木)

出場予定大会

出場予定大会を更新しました。

今年の大会は全て終了したので、来年のレースを登録しました。
?たった1件。
それも申込期限を過ぎたため、高速を飛ばして現地の玖珂まで行った桜づつみ。
練習不足は、レース減に結びつく。
走ろうと思ったら、この寒さ!
日曜までまた休足です。

2014年12月 1日 (月)

宮島クリスカントリー

復帰第4戦目

6キロ 30分22秒
キロ5分を切れません。
やはり呼吸が苦しかった。
少し練習した方がいいのですが、ちょっと忙しい。
1週間に1回では心肺機能はアップしないようです。
今回は広島駅前で打ち上げ。
一杯飲み屋のような居酒屋で、後輩さんも参加して、ガヤガヤ。
皆さんお疲れ様でした。
2週間後の忘年会楽しみにしています。
追伸
宮島に渡るフェリーは、JRではなく松大汽船のほうが早いようです。

2014年11月27日 (木)

過ぎたるは及ばざる!

月曜日に宮島に備えて走った6キロが、左足に響いています。

板鍋山でしんどかったので、走っておこうと連日で走ったのが良くなかったようです。
しかも、他のランナーに後ろから抜かれたので、坂道を追いかけたのも良くなかったかも知れません。
宮島はスロージョギングになりそうです。
てなこと言っていて、闘争本能を押さえられるか?

2014年11月23日 (日)

板鍋山登山マラソン

復帰第3戦目

5キロ登山 33分2秒

昨年より4分5秒遅い。

練習不足がもろに出ました。

8時半に受付をすませると、MASAさんが既に着いていました。

スタートは10時40分なので、空いているうちにトイレを済ませ、暫くおしゃべり。

その内クラシックカーも入ってくるなどマラソン大会に似つかわしくない状況。

この理由は後で分かったのですが。

そしてスタート時間に。

Cimg1819

今年も写真に写るかとポイントに移動。すると世羅のクロスカントリーで出会った女性に遭遇、そこでまたおしゃべり。

昨年より緊張感なくスタート。でも持ち前の闘争本能が出て隙間を縫って少しづつ前へ。

しかしそれが良くなかった。2キロ程度でへばって抜かれ続けるパターンに。

容赦なく続く激坂。しかも天気が良くて暑い。汗が流れ落ちて、鼻水も・・・、なんだか分かりません。

中間点、残り2キロ、残り1キロ、500メートル、400メートル・・・100メートル、昨年より距離表示は詳しく出ていました。

やっとのことでゴール!

呼吸が苦しくて暫くうろうろする状態。

そのうちMASAさんもゴール。

MASAさんは平気な様子ですぐにホットミルクへ。私はそれでもまだうろうろ。

しんどかった。練習していなかったのがもろ効きました。

そのあとミルクと豚汁をいただいて、板鍋山山頂へ。

Cimg1820

天気が良く、豊栄がよく見えました。

あとは受付まで戻って参加賞をもらわなくてはいけません。約4キロの道のりを下ります(最後は登りがありますが)。

これがしんどかった。故障している左膝もピキピキと痛みが。

受付に戻ったときはグッタリ。今日は9キロ走ったと同じことになりました。

すると会場には昨年と同じくギンギラのトラックがずらり。

Cimg1821

MASAさんの友人に会い、このトラックも別の場所のクラシックカーもマラソン大会とのコラボだということがやっと分かりました。マラソン大会だけでなく、一緒にイベントを行うことで町作りなんですね。

着替えた後は、うどんと世羅の牛串をいただきました。

Cimg1822

写真は牛串です。ホントは豊栄名物へそ丼を食べたかったのですが、ここでは扱っていませんでした。従って今年もお預け。

お腹が一杯になったところでMASAさんと抽選会場へ。

4等から始まった抽選は、1等までいっても当たらず、最後の5等100名へ。

MASAさんも私もやっとのことで、GABA米300gをゲット。

待った甲斐がありました。その間私は疲れて膝に手をつくこと数回。こんなこと久しぶりです。

Cimg1823

来年は1等スマートウォッチ目指すぞ。いや2等のへそ丼セット、3等のへそロールでも・・・目指すものが違うだろって?1位の賞品、米20キロより魅力があるんですもん。

もちろん1等にはなれませんが。

2014年11月18日 (火)

広島ベイマラソン

復帰第2戦目。

5キロ、22分57秒。
息が苦しくて練習不足を感じました。
ほんとに練習してませんでいたから。
小学生の野球少年がペースメーカーになりました。
最後抜いたら抜き返されました。
弱いな~。
あとはフルを走ったゆーすけさんとヤスさんの応援をしました。
50メートルくらい離れたポイントを往復しながら、鬼コーチの如く「頑張れ~!」と。
苦しいのは分かっているんですが。
終わったあとは軽く一杯。これも楽しいです。
2週間後も楽しみです。
次は今度の日曜日に板鍋山登山マラソン。
これは苦しいぞ。
練習する暇がなくて、恐怖です。
5キロ持つかな?

2014年11月 3日 (月)

広島県高校駅伝

11月2日、高校駅伝の応援に行ってきました。

やは り、男女とも世羅高校がトップ、他の高校が全国大会に出るにはかなりの努力が必要なようです。

でも、喘ぎながらも必死で走る姿に感動しました。

俺も、頑張るぞ! ととと・・抑えて抑えて

トップの世羅高校、走りが違います。後ろの2位は見えません。

Cimg1803

我が母校、頑張れ! 28位でした。

Cimg1804_2

そして世羅高校女子、こちらも2位と大差

Cimg1805

3日は実家で朝から草刈りと防草シートの張り替え作業。

疲れた~!

空はすっかり秋です。

Cimg1807

落ち葉が一面に

Cimg1809

柿もいつの間にか熟し柿ができていました。

Cimg1808

秋が駆け足で通り過ぎていきます。

マラソンシーズンも通り過ぎていきます。

今年は物足りない秋です。   

   

2014年10月27日 (月)

帝釈峡スコラ高原クロスカントリー

なんとか走れました!

復活の兆し!
5キロ、27分34秒
だったような、記録は自分で記入するので、家に帰った頃にはうろ覚え。
スタートでちょっと早くストップウォッチを押して35秒なので、ほぼ間違いなし。
といっても、記録がなんだかやと言える記録ではないのですが。
とりあえず、坂町の5キロからの3連戦は走れそうです。
ちなみに紅葉はもう少ししたら見ごろでした。
また、走ったあとのMASAさんとのバーベキューは楽しかった。
来年はみんなで走りましょう。
と元気に帰ったはずが、途中で眠くなり、空き地で仮眠。
やはり歳です。疲れが出ました。
下の写真はスタート地点
向こうのドームからスタートしてこの紅葉の中を走ります。
Cimg1800

2014年10月17日 (金)

海へ

水曜日に広島へ出たついでに元宇品に行ってきました。

天気が良くて、今年初めての海はきれいでした。

もう15年以上前になりますが、広島に住んでいたころ、この元宇品まで走ってきて、島をぐるっと回って帰っていました。

Cimg1781

向こうに見えるのは広島港。

Cimg1782

港からフェリーが出てきました。

Cimg1792

瀬戸内の潮騒

Cimg1796

元宇品の灯台

Cimg1798

海田方面

Cimg1799

呉方面

夕方、3キロほど走りました。

ゆっくりですが、翌日痛みもなく、何となく続きそうです。

リハビリの運動が効いたかも知れません。   

 

2014年10月 5日 (日)

酒と西条で

昨日は私の激励会をありがとうございました。

焼鳥屋さんにランニングチームがあったりして、初めて知りました。

こうやってランニング仲間が増えて行くんですね。

皆さん、遅くまでありがとうございました。

2014年9月26日 (金)

走りました!

5キロか6キロ、36分走りました。

4ヶ月ぶりです。

しかし、筋力は落ちています。

ゼロからのスタートです。

でもスコラは走れそうです。

2014年9月24日 (水)

半月板損傷

半月板損傷の割れたところはくっつきません。

ドクターに断言されました。

従って走ります。

痛くなったらリハビリです。

牛乳飲んでも、サプリメントのグルコサミン飲んでもくっつきません。

右足が痛くなった時の対応が正解でした。

テーピングして走る。

痛くなったらストレッチ。

でも理学療法士に左足を曲げる時、外側にぶれていると言われました。

ぶれないように屈伸する練習もして下さいと。

そして体が柔らかすぎると。

硬いのもいけませんが、柔らか過ぎも×。

難しいの~、で走ろうと思ったら雨~

まだ休足です。

2014年9月21日 (日)

秋ですね

今年も彼岸花が咲きました。

Cimg1775

空には鱗雲

Cimg1772

こんな秋空なのに・・・・

走れない・・・・

つまらん、歩いて、ビール飲も!

2014年9月18日 (木)

治療開始

昨日、西条町寺家にある整形外科に行ってきました。

まずは診察

病名が分かっているので、それを報告すると、診察台の上に仰向けになって、左膝を曲げてチェック。

当然、ふくらはぎが太ももに着く前に痛みが発生。

私「それぐらいで痛いです」

ドクター「私はこんな症例を2000例以上診ていますから、直ぐに分かります」

私「? 手術とかした方がいいんでしょうか?」

ドクター「手術と言う選択肢もありますが、手術をすると軟骨に影響して、将来変形性膝関節症になるのでお勧めではないです。リハビリと薬で治しましょう。注射をしますよ」

と、いきなり太い注射器がで出て、膝がしらにブスリ。

ちょっと痛かったが大したことはなし。

ドクター「どうなっているか説明しますね」

とカルテか何かの裏にひび割れの状態を手書きで説明。見なくても分かるみたい。

ドクター「MRIを撮っているんだったら次に持って来てください。説明してあげます」

私「マラソンをするんですが、走るのが行けないんですか?」

ドクター「あなたのような年齢ならばたくさんいらっしゃいますよ。気が付いたら割れてたとか。次は、リハビリに行ってもらいますから、このカルテを受付に持って行って下さい」

あっと言う間に年齢というところに結論が出てリハビリ治療へ。

リハビリでは、理学療法士による脚のチェックと物理療法で、中周波、低周波の電気治療(ビリビリします)。

普段、ストレッチをしているので脚のゆがみは見つけにくかったようだが、なんとかリハビリの運動が決まり。翌週のリハビリの予約。

物理療法では、年配の方や学生に混じって、10分間のビリビリ。

その後レントゲン室に行って、レントゲンを3枚。レントゲンでは半月板損傷は写らないんだけどな、と思ったが、とにかくお任せ。

そして再びドクター「ここに半月板があってこれが割れて痛みが出ているんです。必ず治しますから任せて下さい」

説得力のある説明を受けて、3,400円

リハビリのストレッチだったら自分で出来るなと思ったが、安心料だと思ったら、なんとなく脚の痛みも緩和。

夜は、ひたすら股関節と足首のストレッチを実行。

そしたら、今日は左膝が楽です。

座った状態から立ち上がる時が痛かったのが、今日は全くありません。

薬の力かリハビリか、それともドクターの説得力か。

それでもランニングは禁止されました。

痛みが取れるまでは止めた方がいいと。

とにかく手術はなしでリハビリとなりました。

御心配いただいた方、励ましのお言葉をありがとうございました。

スコラは走るぞ!

2014年9月 8日 (月)

全く走れず

先週水曜日から左足が痛くて走れず。ちょっと歩き過ぎた。

座った状態から立ち上がると左膝内側が痛くて足を引きずってしまう状態。

正座はもちろん、左足を鋭角に曲げると膝裏に激痛。

左膝から下全体が痛む。

とても走る気にならず、昨日はちょっと高めの湿布薬を購入。

そして関節炎や五十肩に効くというビタミン剤も購入。

合計5千○○円。

さっそく湿布薬を2枚貼ったら夕べの内に不思議と膝の内側の痛みは減少。

だけど膝裏は相変わらず。

今日は左膝の関節が抜けるかと思うような激痛。

まったくどうなっているのか分からない。

医者に行って何とかなるのか、整形は今ひとつ当てにならない。

後は手術適用かどうかの判断だけ。

手術しなければ、こうして待つだけ。

手術すれば、3か月はスポーツ禁止。

買ったビタミン剤の効果は1年位かかるらしいので、先の長い話だ。

こんなことをしているうちに、走ることを忘れてしまいそう。

6年前、走れなくなって、走っている人が羨ましかったが、半年後には走れた。

今回は既に4ヶ月、長すぎる。

今度の日曜の白竜湖トレイルは完全に望みが断たれた。

11月の下関も無理でしょう。

2014年8月29日 (金)

ステップ バイ ステップ

やっと24分歩いて14分ジョギングまで復活しました。

2キロ歩いて2キロのランです。キロ7分。

5キロ35分ですか・・・遅ツ!

まだ左右の加重バランスが今ひとつですが、なんとか走れます。

ただ未だに正座はできません。不思議と左膝の裏の痛みはとれません。

走ったあとのストレッチに時間をかけるようになったら、曲げた時の痛みは少し和らぎました。

なんでもストレッチですね。

2014年8月22日 (金)

広島の被災地

こんな時にレース申込のブログを書くのも気がひけますが、職場に家族の方が被災された職員がいて、なんとも言えない気持ちです。

幸い職員の家族の方は無事でしたが、家は住める状態ではなく(賃貸でしたが怖くて住めないそうです)、車も乗れない状態だそうです。お見舞いだけで、なんともしてあげられなくて、無力を感じます。

また、テレビを見ていると、行方不明の方が増えていくのが心配です。

今日、坂町と宮島を申し込みました。

5キロと6キロです。

後は、スコラ高原の申込と、板鍋山の申込だけです。

スコラ高原も5キロ、板鍋山も5キロです。

痛みが出るので長い距離は避けます。

今になってですが、どなたか下関を走りたい方がいますか?

ただし、50歳以上の男子に限りますが・・・

2014年8月13日 (水)

スコラ高原

スコラ高原の案内と申込書が送られてきました。

10月26日、8キロにしようか5キロにしようか・・・

今1キロなので、9月は2キロは走れるとして、10月は4キロ・・・

と単純な足し算をしてみても、8キロへの未練が捨て切れません。

初めてのスコラ高原も右膝にテーピングをしてました。

んんんんんん・・・・走れるかも

とにかく、どれかに参加することにします。

«走ってます