2016年5月26日 (木)

呼吸は大丈夫だけど

今日は暑かった!
 
咳が出るので呼吸はどうかなと思って走りましたが、全く問題ありませんでした。
1回も咳は出ず、です。
それなのに、今、のど飴をなめていると咳が出ています。
何だかよくわかりまっせん。
 
しかし、今日は5キロ過ぎからは暑くて汗がだらだらで、目に沁みるは、Tシャツが重くなるわで大変でした。
それでも、近所グルグルコースを6周、8.4キロを走りました。
1周8分15秒前後。
キロ6分ぐらいですけど、結構しんどかった。
 
どこかでタイムトライアルしないと、今どれくらいで走れるのか分からなくなりました。
桜江の前あたりで、と思いましたが、よく考えたらもう時間がありませんね。
桜江に向けて頑張るしかありません。
 
今月60キロ。
 
そうじゃ、みよし運動公園がある!
過去の記録と比較できるところがありました。
今気づいて、追伸です。

2016年5月25日 (水)

ゴホンゴホン、がなかなか治らない

いつものパターンですが、いつまでたっても咳が治まりません。
風邪から始まってもう10日経ちました。
でもいつも咳止めの薬を何回も買うことになります。
もう2回買いました。二つとも違うものを。
 
20歳頃、気管支炎を患って大熱を出して以来、一旦風邪をひくと長引きます。
熱はそんなに出ないんですが、喉から気管にかけてがいがらっぽく咳が出て長引きます。 
 
それでもここのところ走っていたので、それも原因かと、今日は走るのを止めてみました。
薬が欲しいと薬局に行きましたが、今まで買ってきた龍角散トローチがありません。
現在のところ三次の薬局では見つかりません。
これが私の特効薬なんですが・・・
諦めて、何がいいですか?と薬剤師らしい店員さんに聞いたら、これを勧められました。
Cimg2667  
安かったし、初めてのものなので買いました。
でも、裏を見ても薬らしき名前がありません。
Cimg2668
それでも、板藍根(ホソバタイセイの根)というのが利くのかもしれません。
「板藍根 西洋ハーブ入り」と書いてあります。
漢方薬なのかもしれません。
早く治してすっきり走りたいもんです。

2016年5月24日 (火)

近所グルグル、逆回り

明日は雨の予報なので走りました。
近所グルグルコース1.4キロを逆回り。
逆回りとは右回りになります。
といっても、風景を知らない方はちっとも分からないですね。
 
つまり、逆回りにすると、勾配の急な坂が2か所になる反面、なだらかな下りが楽しめるコースになります。
ということは、普段走る左回りは、急な下りが2か所あって、だらだらと上り坂が長いコースになります。
どっちにしても高低差は同じなのですが、今日は疲れていたので、2か所の登りを頑張ったらあとは流そうと思って逆回りしました。
 
でも、その期待は外れ、上り坂では股関節周りに筋肉痛が感じられてしんどいし、下りも足全体が重くてスピードは出ませんでした。
結局、1周8分45秒前後。
でも、6周したので8.4キロになります。
とにかく、今は走る癖をつかまないといけないので、これでいいんです。
最後の1周は気持ちよかったです。
最後の周では雨もポツリポツリ落ち始めました。
 
今月52キロ。

2016年5月22日 (日)

なんとか継続2

今日走ったら3日連続。
最近ではないパターンなので、どうしようか悩みましたが、下関にむけてもったいないので走りました。
でも、昼間草刈りをしていたので、ジョギングコース、三若町コースです。
以前、写真でもご紹介しましたが、山越えの往復10キロコースです。
 
しかし、きつかった。
ゆっくり走ってもレースのようにふらふらになりました。
もちろん、ゆっくり走ったので記録はとっていません。
暑かったのもありましたが、昨日までの2日の疲れが堪えました。
 
でも、これで少し体重が減っていれば成果ありです。
ここで焦っても仕方ありません。
明日は休養を入れます。
 
今月44キロ。
29日日曜日は広島に行くので、今月は距離は稼げません。
計画的に鍛える必要がありそう。

2016年5月21日 (土)

なんとか継続

午前中仕事だったので、帰って走ろうと思いましたが、昼食後は体がだるくて仕方がありませんでした。
そこで、ちょっと昼寝。
と思ったら4時ごろまで寝てしまいました。
起きたらカープの試合はやってるし、相撲も今日が優勝が決まる日だったりして、結局走り出したのは6時過ぎ。
近所グルグルコースを5周7キロ。
 
今日は1周8分30秒以内で走れました。
最後の周は8分を切れました。
しかし、キロ5分30秒で走ると1周7分40秒では走らないといけません。
ということは、先週のスピードが必要です。
 
スピード練習!・・・
やはりトレッドミルで走る必要があるようです。
キロ5分、5キロ。
このスピードを体で覚えましょう。
 
今月34キロ。

2016年5月20日 (金)

久し振りに走ったら、ちょっと寒気

先週の水曜日走って以来、久し振りに走りました。
7キロ。
身体が重い重い。
近所グルグルのコースで1周1.4キロを9分以上。
先週水曜日は8分から7分35秒だったのに、ガタ落ち。
最後やっと頑張って8分44秒。
先が思いやられます。
 
というのは、下関海響マラソンにエントリーしたからです。
サブフォーが無理だったらエントリーしても仕方がないと思いましたが、2012年の防府読売の3時間30分の記録で前の方からスタートできると分かり、最後のチャンスとエントリーしました。
明日から猛特訓?です。
禁、スピード
禁、長距離
でどうやって達成しましょう。
やはり山登りコースを地道に行うしかないようです。
近所グルグルコース
旧小学校コース
岡田山コース
の3本柱です。
 
しかし、ちょっと寒気がします。
今晩は早く寝ます。
その前に、防府読売の記録証を探して。
今月27キロ。
お休みなさい。

2016年5月19日 (木)

生きてます、風邪から気管支炎へ・・・ゲホゲホ

先週風邪気味となり、土日は布団の中でしっかり寝込みました。
RUN友はレースで走っているというのに・・・
いい天気でもったいない青空なのに・・・
寝ておりました。
 
日曜の昼過ぎに、どうしてもやっておかなければならない事務作業があり、夕方までかかって何とかこなして、また寝ました。
それから月曜日から今日の木曜日まで、ゴホンゴホン、ゲホゲホ
ついに会社の同僚にもうつしてしまいました。
 
それでもやっぱり熱っぽい。
走ったら治るかと思いましたが、明日も仕事があるのでやめました。
また1週間走っていません。
ますます軟弱になる足とお腹。
やばいです。
 
明日は下関の申込日。
夜八時からパソコンの前にいるはずです。 
 
さあ、エントリーできるでしょうか?
できたらできたらで、サブフォーが出来るでしょうか?
サブフォーできなければリベンジになりません。
55秒の未達分を取り戻さなければいけません。
明日はゆっくり走る予定です。
 

2016年5月12日 (木)

喉が痛い

今日の昼過ぎから突然、喉が痛くなりました。
家に帰っても喉の痛みが治まりません。
熱はないようです。
でも風邪をひいたかもしれません。
昨日走り過ぎたかも。
軟な体になりました。
風邪薬飲んで早く寝ます。
 
脚も筋肉痛です。
幸い骨格に影響はなかったみたいですが、特に右脚が痛いです。
明らかに左脚を庇って走ってます。
やはり、禁、スピード、です。
本日ランニング距離、0m。

2016年5月11日 (水)

猫に迎えられ

昨日走ったので今日も走ろうと思ったら、仕事が遅くなって家に着いたのが7時前になった。
でも夕食の準備が出来ていなかったので、暗くなりかけた外に走り出た。
いつもの近所グルグルのコース1.4キロ。
1周目 8:00
2周目 7:52
3週目 7:41
4周目 7:35
5周目 7:36
合計7キロでした。
4周目、5周目はもう限界でした。
このスピードでハーフを走れと言われたら、ごめんなさいです。
 
しかし遅くなりました。
やはり右腕を骨折した時に走らなかった時間が良くなかったです。
でも今はいいんです。走れるだけでも。
 
それでも走り終わってストレッチをしていると、我が家の猫が足元に寝転んで、遊べのサイン。
遊んでやると、結局腕をひっかかれるので、頭を撫で体を撫でてやって終了。
こちらもストレッチを終わったので家に入ろうとすると、座ったまま入らない。
遊び足りないらしい。
呼んでもついてこない。
しかし、猫と遊んでいる暇はありません。
家に入って風呂に入りました。
猫は夕ご飯を食べた後ぐらいに帰ってきました。
わが家の猫は自分で戸を開けて入って来るんです。
 
今月20キロ。やっと(*´v゚*)ゞ
 
 
今日仕事で布野町横谷に行ったとき須佐神社を見つけました。
古い神社でした。
さすが神楽が有名な場所らしい。
P2016_0511_160916
P2016_0511_160948
 

2016年5月10日 (火)

10日ぶり走った、ヤバ!

今日も仕事で遅くなり、雨も降っていたので、職場近くの健康増進室で6キロ走って帰りました。
前回走ったのは5月1日、たぶん。10日ぶりですか?
取りあえず走れて良かったです。
 
しかし暑かった。
汗びっしょりで、走り終わって着替えても汗だらだらで、部屋の鍵を返すときも恥ずかしいくらい。
もう、走るのは外の方がいいですね。
でも、雨の日で夜遅くなると暗くて走るところが無くなります。
みよし運動公園で走っても、雨に濡れて車に乗ることになってしまうし、やっぱり街灯のある街に住んでる人はいいですね。
 
とにかく、脚に痛みは出ず、無事に走りました。
最初4キロまでは時速11キロ。
残り2キロは時速12キロ。
時速12キロはちょっとしんどくて、途中で11キロに下げようかと思いましたが、頑張りました。
歩数も6千を切っていたので、歩幅1m以上で走りました。
暑かったけど、取りあえず満足です。
でも、もっと走らないと。
今月13キロ。ショボ!

2016年5月 8日 (日)

たぶん治った

今日は一日中広島で過ごしました。
広島県健康管理士会の総会でした。
疲れました。
帰って来たのは夕方6時過ぎ。
走ろうかと思いましたが走りませんでした。
 
でも膝は治ったみたいです。
左膝にちょっとした違和感がありますが、たぶん明日から走れると思います。
左膝のお皿部分が抜けるような感じや、左膝内側に爪でつねったような痛みが感じるのはいつものことです。
たぶん、草刈りの影響から脱したと思います。
 
明日から走りますよ。
残業で遅くならなければ。
 
今月まだ7キロしか走っていないんで、ちょっと焦りです。
 
今日は母の日でした。
一応、カーネーションは買って帰りました。
 

2016年5月 7日 (土)

やっぱり膝が・・・

5月4日の草刈りが左膝に響いてしまいました。
ヤッホー~!ではありません。
草刈りが悪いのでもありません。
草刈りのあとで走ったりもしていません。
やはり、あの急こう配が良くありませんでした。
 
立っているのも厳しいところで、ほとんどつま先立ち状態で草刈りをしていました。
脚は膝と一緒に谷側に体重がかかり、それに耐えようと内側の靭帯で必死に堪えていました。
4日の晩は仕方ないにしても、5日になっても復活せず、6日に歩けるもピシピシ膝に来て、7日の今日は膝を回してストレッチしていたら、痛い部分がはっきりしてきました。
 
また怪我の復活か?
左膝の内側が痛いです。
従って、もう、1週間走っていません。
 
ついに、近所の人に、「あの急斜面の草刈りは止めましょう」とギブアップ宣言しました。
いつか怪我人が出てしまいますよ、と。
それは私じゃ。
 
明日は広島で広島県健康管理士会の定例会です。
明日は治るでしょうか?
ああ・・・
ピクニックラン桜江の2時間切りが遠のいていく。
ここのところ3週続いていた旧小学校コースも途切れてしまいました。
走れないと気持ちも落ち込んでいきます。
 
ああ、仕事も嫌になってきた。

2016年5月 4日 (水)

田植え終了!

昨日、今日と田植えだった。
昨日は雨が降る前、午前中に半分。
今日も午前中に半分。
 
父親の老化現象にがっかりしたり、イライラしたりしながらの田植えでした。
来年が限度かな?
自分一人では米つくりはできないので、田んぼをどうするか考えとかないと。
親父に任せると水を溜めて池にしてしまうので。
 
ランニングも昨日、今日と休足。
田植えの後もランニングは禁止です。
膝関節に疲労が貯まる行為をした後で走ると故障してしまいます。
草刈り、竹伐り、田植えと代表的な禁止行為です。
 
今日は田植えついでに、斜面の草刈りもしました。
かなりの急斜面で、草刈り機を二つ使って刈りました。
腰も、膝もがくがくです。
筋力トレーニングになったかな?
というより、故障が怖いです。
 
2日から連続3日間走らなかったので、明日は軽く走りたいですね。
でも、暑そう(◎´∀`)ノ
 

2016年5月 1日 (日)

夏日!

日中はとても走る気にならん!
よって、夕方走りました。
家の近くを7キロ、いつものグルグル。
途中近所のおじさんに会って3分ぐらい立ち話。
 
今日は30分ぐらい草刈りをしたが、時間が短かったので膝は大丈夫だろうと思って、走った。
今月は何キロ走れるか?
 
ここんところ、旧小学校コースと近所グルグルコースを2日連続して走ることにしている。
どちらも7キロ。
 
禁、スピード
禁、長距離
 
故障が怖いので短い距離の積み重ね。
意外とこれが効果がある。

2016年4月30日 (土)

4月最後のRUN

7キロをトボトボと、走りました。
キロ7分はかかってます。
今月139キロ。 
 
昨日は草刈りをしたので、ランニングオフ。
しかも、竹も切ってしまったので、絶対に走ってはいけない日でした。
 
後遺症は今日も残ってて、腕は草刈りでパンパン。
腰も脚も竹伐りでがくがく。
 
だから重~い走りは当然のことです。
 
でもスピードは遅い分、強度は一番。
今回も旧小学校コースで往路はただひたすら登り。
高低差は約170m、3.5キロで上ります。
確か、ピクニックランが200mくらいでしたっけ?
帰りはその分心臓は楽チン。
でも膝はがくがく。
どちらにしてもスピードは出せません。
 
このコースを夕方走ると、大きな犬を散歩させている女性と出会います。
田舎なのに、都会的な出会い!
毎回挨拶しますが、時間帯によっては行きも帰りも出会います。
行きは、こんにちは、で、帰りは、お休みなさい、にしています。
ワンちゃんもだいぶ慣れて、興味津々で追いかけようとします。
追いかけられるのは怖いので、いつも愛想だけ振り撒いて、走り過ぎます。
犬を散歩させている女性は花粉症なのか、いつもマスクをしています。
でも雰囲気から笑顔で見てもらってるようですが。
田舎を走ってる珍しいおじさんと。
 
そんなこんなで、今月も150キロ走らずに終わりました。
最近フルはいつまで走れるんだろうか、と不安になっています。
疲れが抜けない身体になってしまいました。
歳じゃー!
 
 

2016年4月28日 (木)

続、雨ラン

今日は予告通り休足の日です。
 
昨日に続いて雨ランについて考えてみました。
 
日本人は雨が降っていると、濡れないようにと走りますが、中国人は走らないそうです。
それは、走ってもその向こうはやっぱり雨だからだそうです。
 
これが広大な土地を持つ中国人の発想なのでしょうか。
狭い日本では、速く走ってたどり着けば、濡れるのが少なくて済むと考えるのでしょうか?
確かに、同じ距離を行くならば、走った方が濡れなくて済むのではないかと思います。
 
しかし、走るということは、本来雨が地面に落ちてから身体が通り過ぎるのに、地面に落ちる前に身体でぶつかってしまっています。
さらに、歩いていると身体に落ちてくる雨を、走っていると避けてしまってもいます。
すると、歩いても、走っても同じことか?
 
いえ、時間の問題があります。
歩くのは、走るよりも雨に遭っている時間が長い。
従って、走った方が濡れない、同じ距離ならば、たぶん。
 
では、同じ時間、走っているのと、歩いているのでは、どちらが濡れないか?
 
これは、二人で、湿度が同一で、重さも同じTシャツを着て、同じ時間走ったのと、歩いたので、Tシャツの重さと湿度の前と後を測って比べることが出来ないだろうか?
でも、走ると汗をかいてしまうので、湿度では走っている方が高くなってしまうか?
でも、走ると風を切っているので、乾くかも?
予測さえもできない。
 
では、マネキンにTシャツを着せて車で引っ張ってみるか?
いや、こんな大それた実験は出来ない。
 
どうも簡単には実験できないようである。
私の頭では、ここまでである。
誰か実証してみてください。
誰もしないでしょうが・・・
 
でも、なんだか走っていると雨が気にならないんですけど。
 
明日はどうするかな?雨は降りそうにありません。
私流には、草刈り後に走ると脚を壊してしまうというジンクスがあるので、これから悩む時期がやってきます。(竹を切った後に走ると、ほとんど確実に故障します。)
草刈り前に走ればいいんですが、走ると汗びっしょりになって、とても草刈りする気になりません。
練習不足になる季節がやってきました。

2016年4月27日 (水)

想定どおり

夕方には、雨は小降りになりました。
想定どおりでなかったのは、帰りの時間です。
 
世間的には早い時間ですが、6時30分。
この時間だと、走っている内に暗くなってしまいます。
東京など都会では街の明かりで問題ないのですが、旧小学校コースは田舎道で照明などありません。
 
でも、走りました。
旧小学校までの上りは24分7秒
帰りは22分27秒
ちょっと速すぎました。
そのせいか、帰りの下りでは右腸脛に痛みが発生。
でも坂が緩やかになったら痛みが消えました。
やはり下り坂は苦手です。
 
家にたどり着いてストレッチをしている時にふと気が付きました。
停まっている時の方が雨に濡れてる、と。
走っている時は気にならなかったのに。
 
考えてみると、雨は上から下へ落ちてきます。
立っていれば、濡れるのは頭と肩ですが、走れば胸や腕、脚、靴に雨が当たります。
しかし、止まっている時のようには濡れません。
結局、走っている時は、当たった雨は、体に当たっても弾かれているんだと気づきました。
こんなの常識?ですか?
 
でも、それは小降りの時であって、本降りでは通じない理屈かもしれません。
しかし、濡れ方は違っているんです。
身体に当たった時に、勢いで濡れるんじゃないかと思っていましたが、どうもそうではないようでした。
これを実験してみるにはどうしたらいいか?
夕ご飯を食べながら考えました。
 
そうしたら、カープの野村が完封で勝ちました。
やっぱり、決めたことはやるもんです。
走って良かった。
走ってみるしかないようです。
でも明日は休足です。
 
今月 132キロ。
 

2016年4月26日 (火)

明日は雨?

今日は帰って7キロのラン。
レース後なので無理をして故障しないようにゆっくりラン。
でも意識しなくても体はどんより重い。
体重増えたか?
やっぱり足腰の疲れがとれていません。
 
でも、ここからが新しい練習方法です。
明日も走ります。
強度を上げて、ただしゆっくりと走ります。
明日は旧小学校へ登り坂コースの予定。
 
が、気が付けば明日は雨の予報。
 
なんだか、このやろ。
でも小雨になる筈です。
最近、雨は外れていきます。
ついにお天気おじさんか?
 
今月125キロ。

2016年4月25日 (月)

ピクニックラン桜江

昨日ピクニックラン桜江のハーフが走れると書いたら、今日からピクニックラン桜江のエントリー受付が始まっていました。
早速エントリー。
でもエントリー代が少し上がったんじゃないかと?
そりゃそうだ、あれだけサービスしてもらえれば、いいんじゃないですか。
暑くても雨でも走ります。
ホントは雨がいいけど。
ここで2時間切れれば完全復活!
今日は休足です。
 
仕事が遅々と進まないのでイライラ!!!です。

2016年4月24日 (日)

よしか・夢・花マラソ

記録 1時間52分45秒
Cimg2650
 
左膝半月板損傷後のハーフではベストになります。
でも、かつて故障をしていないときに、1時間54分かかったこともあるコースなので、復活と言っていいかもしれません。
もっともベストは38分なので、完全復活とは言えません。
ただ、最後まで足が頑張れたのが良かった。
 
前半はずっと上り坂なので5分20秒~30秒前後で呼吸にリズムをとって、フォームに気を付けてこつこつ上りました。
10キロ時点のタイムは54分04秒。
ここから50m下って、折り返して、上って、あとは基本下り坂。
足が持つかどうか不安だったので13キロまでは自粛ペース。
それからスピードを上げたが16キロまでは意外と長かった。
残り5キロになってやっと勝負が見えてきた。
55分を切れると。
 
「四季の会頑張れ!」と行きも帰りも応援してくれるおばちゃんに応えて頑張った。
最後の1キロは抜いたランナーを抜き返した。
ゴール前では大久保絵里さんや佐々勤さんが応援してくれていた。
佐々さんは追いかけてきてハイタッチもした。
久し振りに走った感じが体に残った。
足や膝は何ともなかった。
その代わり腰が痛い。
体幹が鍛えられていない。走り込みが足りないかもしれません。
 
この大会は「六日市」という名前でやっていたころから参加しています。
田舎町といったら失礼ですが、そんな感じの街なのに、みんなが協力して頑張っている大会でです。
Cimg2640
 
Cimg2641
参加賞は大会の名称にあるように、鉢植えの花です。
毎年何がもらえるか楽しみです。
Cimg2642
遅咲きの桜がスタート地点で咲いています。(六日市中学校に咲いている桜だが)
Cimg2643
会場のすぐ裏手の民家にはこいのぼりが泳いでいました。
たぶん今日のためにあげているのだと思います。
Cimg2644_3
そして毎年ゲストランナーを呼んでサイン会もしています。
こうして写真も一緒に撮らせてもらえるし、握手もしてくれます。
この後は、表彰式とお楽しみ抽選会もあります。
Cimg2645
抽選会が終わって体育館から出ると、こうやってみんなで拍手で送ってくれるのです。
毎年このおもてなしに泣けてきます。
Cimg2646
こうして幟まで一生懸命さが伝わってきます。
Cimg2648
参加賞としてもう一つ、温泉の無料入浴券がついてきます。
今回は津和野に向かう方向にある一番遠い「柿木温泉 はとの湯荘」に行きました。
これは向かう途中の新緑の山。
が、温泉の写真は取り忘れた(*´v゚*)ゞ
 
こんな一生懸命な(他の大会が違うというわけではないですが)大会だから毎年参加しています。
ここ2年一緒に参加していたドクターは、参加者名簿に名前はありましたが走っていませんでした。
もしかしたら、熊本に行っているのかも。
 
帰りに吉和のサービスエリアで「山のラーメン」を食べました。性懲りもなく。
しかし、やっぱりサービスエリアのラーメンは今一つですね。
山と言ってもチャーシュー以外にはシイタケが入っていただけでした。味噌味がそれ?
山菜が山盛りかと期待しましたが外れました。
そのせいか、わさび味噌を4つ衝動買いしてしまいました。
3つは近所への土産にしました。
 
どうやらこれで、ピクニックラン桜江はハーフに参加できそうです。
 
今日も暑かった。
でも風があったので、意外と気持ちよかった。
 
今月118キロ。
 

«眠い眠い

マラソンブログ

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ