2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

懸案事項

  • 害獣除け警報器購入
  • 唐辛子の出荷
  • 桜の枝の剪定
  • 田んぼ脇の草刈り
  • 竹やぶの竹を切る
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 本・漫画の処分
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  1月30日 愛媛マラソン
  •  11月21日 第4回仁賀ダムマラソン
  •  11月 7日 仁賀ダムハーフTT
  •  10月 3日 三瓶日帰り合宿
  •  10月18日-31日 酒都西条オンラインマラソン
  •  10月10日 福富30キロTT
  • 10月16日~ 袋井メロンマラソンオンライン
  •  7月23日 道後山トレイル
  •  8月 1日 もみのき森林公園30.75キロ
  •  10月17日 萩・岩見空港マラソン ハーフ

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« ストレス食いからの脱出術 | トップページ | 東京の居酒屋 »

2008年9月25日 (木)

確定拠出年金(日本版401K)と財産形成

確定拠出年金制度(日本版401K)を使用した財産形成福利厚生制度のご紹介

確定拠出年金制度というと退職金制度としては良く知られていますが、企業型確定拠出年金制度で社員が自分の意志で拠出できる仕組みがあります。この制度で拠出すると、拠出した金額に応じて社会保険料、税金が軽減されます。

例えば月額5,000円拠出した場合社会保険料、税金の基礎額が5,000円減少します。この時社会保険料の等級がうまく1等級下がる場合は、社会保険料の定時改定(算定)で9月に社会保険料が下がり、それ以降の年間の社会保険料、税金の軽減額は3万円ほどになります。それを毎年積み立てたならば20年で約60万円に達します。確定拠出年金に拠出した額は20年で120万円です。加算すると180万円です。5,000円の拠出をするだけで拠出額の半額がリターンとして貯蓄できます。

負担する厚生年金保険料が少なくなるということは、将来もらえる厚生年金が少なくなるということですが、健康保険料等直接将来に影響の少ないリターンされる金額が多くなるので損になることはありません。

そもそも確定拠出年金というと投資信託とか保険商品を駆使して投資をしなければいけないようなイメージがありますが、この場合は、元本確保型に拠出し、リターンされる金額を自分の給与口座のある銀行で自動定期積立すれば良いのです。従って投資とは無縁に高利率の貯蓄をすることができます。ただし、元本確保型で確定拠出年金に拠出した額は60歳にならなければ引き出すことはできません。これだけは老後に備えるお金ということになります。

ただ、この制度を使用するためには企業が社員のために制度として用意する必要があります。個人の希望だけではどうしようもありません。しかし、すでにピンときた方もいらっしゃると思いますが、社員の社会保険料が軽減されるということは、企業負担の社会保険料も軽減されるということです。

実はこの制度は、企業にとっても社員にとっても非常にメリットのある制度なのです。

« ストレス食いからの脱出術 | トップページ | 東京の居酒屋 »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 確定拠出年金(日本版401K)と財産形成:

« ストレス食いからの脱出術 | トップページ | 東京の居酒屋 »

マラソンブログ

ブログ村

無料ブログはココログ