2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

出場予定大会

  • 11月12日 岡山マラソン
  •  8月 6日 真夏のもみのき森林公園 30.75㎞
  •  7月16日 ピクニックラン桜江 21㎞
  •  6月11日 再生神話の郷マラニック 50㎞
  •  4月30日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 9日 掛川・新茶マラソン フル
  •  3月 5日 秋吉台ジオパークマラソン ハーフ
  •  2月12日 愛媛マラソン フル

お気に入り

最近のトラックバック

Amazanウィジェット

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月14日 (火)

壊れたコンバイン

先々週日曜日に壊れたコンバイン、先週日曜日に帰ったら田んぼの脇の道路まで出してあった。

どうやって動かしたんだろう? 父親に聞くのを忘れた。

しかし先々週は中古を買うと言っていたが、稲刈りは組合に頼むかもしれないと、トーンダウン。

自分はもう米作りはできないので、組合に頼んでくれた方がいいのだが。

台風が来た時に臨機応変で稲刈りはできなくなるのが父親にとっては悔しいのかもしれない。

2010年9月 7日 (火)

台風9号

先週日曜日にハーフマラソンのあと稲刈りを手伝った。

息子が日曜日にマラソンとはいえ遊びに出掛けて家に帰らないので、父親は早めに稲刈りを進めていたらしい。家に着いたら最後の田んぼの稲刈りをしていた。

ところがコンバインが壊れて動かないので、鎌で刈るという。脱穀はできるというので、走った後で腰が痛いのを我慢して、半分自棄で三分の一残った稲を鎌で刈り、脱穀をしてカントリーに持ち込んだ(持って行ったのは父親だか)。

母親は、コンバインが壊れてどうしようかと思った、といっていたが、稲刈りが済んで安心したようだった。

私は、何もそんなに急いで稲刈りをしなくてもいいのに、まだ少し青かったのに、と急いだ父親に不満だった。

が、今日になって、なんと台風9号がやってきた。父親の感は当たった。稲が倒れたら大変だから、倒れないコメ作りをするというのが持論。みごとに完遂できたわけだ。

たぶん父親は鼻高々だろう。これだとやっぱりコンバインはまた買うんだろうな。今78歳なのに後何年コメ作りをするつもりだろうか? ま、ボケ防止の趣味だと思えば安いものだ。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

マラソンブログ

無料ブログはココログ