2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

懸案事項

  • 竹やぶの竹を切る
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 本・漫画の処分
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  1月30日 愛媛マラソン
  •  11月21日 第4回仁賀ダムマラソン
  •  11月 7日 仁賀ダムハーフTT
  •  10月 3日 三瓶日帰り合宿
  •  10月18日-31日 酒都西条オンラインマラソン
  •  10月10日 福富30キロTT
  • 10月16日~ 袋井メロンマラソンオンライン
  •  7月23日 道後山トレイル
  •  8月 1日 もみのき森林公園30.75キロ
  •  10月17日 萩・岩見空港マラソン ハーフ

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月28日 (水)

勝利宣言!

右腕の骨折、ドクターから勝利宣言が出ました!

従って、リハビリ通院する必要はなく、自分でリハビリするようにと・・・?

と?いうことは? うまくいかなけれなリハビリ通院の予定があったわけ?

で、聞いてみました。

屈伸すると、肘の内側や外側のここがいたいんですけど・・・

脱臼した時に関節包も痛めていて、それが固まっているので、動かすと痛いでしょう。それに肘の外側は靭帯を断裂しているので痛いでしょうね。少し痛くても力を入れて屈伸を続けてください、と、ドクター。

あ、そうですか・・、骨はもう完全にくっついていますか?と、わたし。

骨はまだ完全ではありません、ただ屈伸は続けてくださいね、と、ドクター。

そして、まだ縁を切らないでくださいね、今度は2週間後でいいでしょう。今度はレントゲンを撮ってみましょう。

微妙な勝利宣言となりました。

骨折の程度はドクターしかわからないので、ドクターにとって手術なしでここまで来た!という意味でしょうね。なんとなく分かるよう気がしますが・・・

でも、まだ右手でコンセントが抜けないくらい握力が弱っているし、腕はまだくの字だし、あと2週間リハビリを頑張らねばなりません。

と、いうことで、3月には走れそうです、が、体重が・・・減りません。

2015年1月26日 (月)

無線ランの設定

新しくパソコンを買ったので無線LANに挑戦。

 

無線LANルータはELECOM WRC-733FEBKを税込3,218円で購入。

 

無線LANルータの値段はピンからキリまであって、取りあえず初めてだから簡単設定ができるやつをと考えた。さて、これが悪かったのかどうか?

 

すでに有線でのインターネット接続はできていたので、従来の設定は削除して、「かんたんセットアップガイド」に従って設定作業を実施。

 

ところが、SSID、暗号キーの設定を終了して、いざインターネット接続の段階まで行って、どうしても接続できない。

 

固定IP回線なのだからIPアドレスやデフォルトゲートウェイを入力しろと要求してくる。

 

意味が分からない。固定IP回線ではない。PPPoE接続なのに。

 

結局、プロバイダに聞くしかないと、別のパソコンでプロバイダにメール送信。

 

そうしたら、日曜日にも関わらず電話がかかってきた。さすが!

 

しかし、プロバイダの担当者に聞いてもダメで、エレコムネットワークサポートへ電話してもらった。

 

最後の手段は、初期不良として交換か、ファームウェアのUPDATE。

 

実は設定した時点のファームウェアバージョンは1.02.ところがエレコムのホームページのファームウェアは1.05。まずはこれが怪しいとのことで、ファームウェアをUPDATEすることに。それでだめなら初期不良で製品の交換することに。

 

UPDATEはマニュアルは別のパソコンで開いて、それを見ながら実行。

 

考えてみると、別のパソコンで開けなければマニュアルが読めないのだが、これは困る。基本的な操作マニュアルくらいは文書でほしい。古いパソコンを捨てていたらどうする?!

 

UPDATEが終了すると簡単にインターネットに接続できた。

 

結局購入した製品の中に入っていたファームウェアが悪かったのだ。これはないだろ!いくらダウンロードすれば最新版が入手できるからと言って、使えないものをそのままにするのはひどい。車ならリコールものだ。プロバイダの担当者も同じ意見。

 

同じ製品を買った方は、先に最新版のファームウェアのダウンロードをしてパソコンに保管し、付属ソフトで一旦設定後初期化して、保管している最新版でUPDATEをかけたあと、自分のプロバイダの認証ID、認証パスワードを設定してください。そうすれば何とかなります。

 

これだけで2時間かかってしまいました。何がかんたんセットアップだ!

 

疲れた~

 

 

 

 

 

 

2015年1月21日 (水)

ギブスが外れました!

病院に行った結果、ギブスが外れました。

まだリハビリは続きますが、今後は1時間ごとに屈伸したり、負荷をかけて曲げたり伸ばしたりするようにとのことです。

車の運転もギブスなしでやっていいそうです。これまでも運転はしていましたが・・・

これなら3月には走れるのではと、考えています。

すると、世羅には間に合うかもしれません。

ところで、骨折した時のCTの写真をjpegに変換できたので掲載します。

左側の三角の骨が割れて、肘の関節が脱臼しています。

これが問題だったそうですが、何とか手術しないで治りそうです。

ご心配かけました。

これから増えた体重との戦いです。

動かなかったため6キロ増加です!

Photo

2015年1月14日 (水)

リハビリ開始

13日に病院に行った結果、自宅でのリハビリ開始となりました。

ギブスを縦に半分に割って、腕の外側だけ包帯で固定して、取り外しができるようになりました。

風呂に入るときにギブスを外して、風呂の中と上がった後で1時間ぐらいゆっくり伸ばしたり、ひねったりするようにとのことでした。

飛行機が離陸するときをたとえ話にして、やりすぎると飛び上がっても墜落してしまうし、少ないといつまでたっても離陸できないで終わってしまうそうです。

これからが大切とのことのようです。

靭帯は3週間で治るのでこれ以上固定すると腕が硬縮するので、それを防ぐためですが、骨はまだくっついていないので、やりすぎると外れてしまうということです。

これから1週間自分でリハビリしてまた来週通院です。

ちなみに、病院でのギブスの代金ですが、医師がギブスを巻くと3割負担で4000円になります。医療費全体では12000円です。

国の税金を無駄に使ってしまいました。これ以上使わないように、手術とならないように慎重にリハビリしたいと思います。

骨が外れると手術になるそうですが、うまくいくかわからない手術になるそうです。

こわ!

骨折部分のCT写真があるのですが、それをアップできないかと考えていますが、今のところ右腕が不自由で困難です。

骨折しないように注意しましょう。

2015年1月 8日 (木)

手術回避!

6日に病院に行った結果、手術はしなくて済む状態といわれました。

レントゲンを見た医師が、「おうお、いい位置に骨がいっとる」、とのことでした。

剥がれた骨の位置が問題だったのですが、なんとかなりました。

次は13日にギブスを一部切り取って、腕が動くようにするそうです。

完全にはくっついていないのですが、長くギブスをしていると腕が硬縮するので、それを防ぐためだそうです。

さあ、どこまで動かせるのか、リハビリになるのか楽しみです。

2015年1月 1日 (木)

おめでとうございます

明けましておめでとうございます

三次は雪です。

走れないことはありませんが、また転倒したら馬鹿ですから、写真を撮るだけにします。

今年は故障しませんように。

Cimg1937

追伸

この写真を撮った後、八幡様へ初詣しました。

そうしたら、こんな雪に出会ってしまいました。

100メートル先は見えません。

Cimg1938

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

マラソンブログ

ブログ村

無料ブログはココログ