2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

懸案事項

  • 四季の会記録
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  6月 9日 ゆのつトレイルランニング
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン
  •  3月31日 千本桜ラン&ウォーク
  •  3月20日 福富ダム健康マラソン
  •  2月11日 姫路城マラソン
  •  12月3日 松江城マラソン
  •  11月19日 板鍋山登山マラソン
  •  11月12日 おかやまマラソン
  •  10月15日 萩・岩見空港ハーフマラソン
  •  9月18日 三瓶アイリスロード

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« 春です! | トップページ | 半月板画像 »

2015年3月 6日 (金)

半月板

やはり左膝半月板が痛い。

今日は4.5キロゆっくり走って、走っている時は痛くなかったが、こたつに入って足を延ばしていると左膝が痛くなる。

走るときに庇っているのか、走っている時は痛くない。

O整形外科で教わったリハビリをやっている。

腕の骨折で走らなくなって、膝の筋力が落ちたのかもしれない。

膝は柔らかすぎてもいけない。却って故障する。

O整形外科でも柔らかすぎると指摘された。

だから1日30回のスクワットは欠かさないようにしている。

これが良くないのだろうか?でもO整形外科ではスクワットを勧められた。

それで宮島クロスカントリー6キロが走れた。

日常生活に支障はないので、とにかく今はゆっくり走るしかないようだ。

半月板損傷してから10か月経つ。

治らないとは言え、右足程度に早くならないものか。

« 春です! | トップページ | 半月板画像 »

故障」カテゴリの記事

コメント

左膝半月板なかなか良くならないんですね~
故障したときは体づくりも無理はできないんでしょうね
ま、とにかく早くいっしょに走れるようになるといいですね

ところでお酒はもう飲んでもいいんですか?

ゆーすけさんへ
半月板は治らないと言われているので、足の動きで負担をかけないようにするしかないそうです。
私の左足は、真っ直ぐ後ろに蹴っていないそうなので、それを矯正するために、膝の筋肉の鍛え直しが必要です。膝だけでなく、股関節の筋肉も一緒に矯正していかないと治らないそうです。
従って走らないため筋力が弱ってきて、元に戻ったのかもしれません。
でも少しづつですが、ゆっくり走ってますので、たぶん、また走れるようになると思います。
それよりひどいのが右腕です。昨日、4.5キロ走って、今日は右腕の肩から二の腕の筋肉がだるくて仕方ありません。部分的には筋肉が張っています。
たった2カ月程度ですが、使わないと筋肉はダメになりますね。廃用症候群間近だったと思うと恐ろしくなります。
ゆーすけさんも怪我には気を付けてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半月板:

« 春です! | トップページ | 半月板画像 »