2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

懸案事項

  • 害獣除け警報器購入
  • 唐辛子の出荷
  • 桜の枝の剪定
  • 田んぼ脇の草刈り
  • 竹やぶの竹を切る
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 本・漫画の処分
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  1月30日 愛媛マラソン
  •  11月21日 第4回仁賀ダムマラソン
  •  11月 7日 仁賀ダムハーフTT
  •  10月 3日 三瓶日帰り合宿
  •  10月18日-31日 酒都西条オンラインマラソン
  •  10月10日 福富30キロTT
  • 10月16日~ 袋井メロンマラソンオンライン
  •  7月23日 道後山トレイル
  •  8月 1日 もみのき森林公園30.75キロ
  •  10月17日 萩・岩見空港マラソン ハーフ

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« 地道にこつこつ | トップページ | 変更に次ぐ変更 »

2015年8月 3日 (月)

7月の反省

今日はランオフして7月の反省

反省してる暇があったら走れ!ってか?

休養も必要ってことで

7月の反省

1.足で石を蹴るな

草刈りの時にこぶし大の石を右足内側で蹴った。そうしたら、右ひざの内側の筋が痛くなった。そのせいで桜江の前1週間休養。

ランナーの足は虚弱である。普段しないことはするな。無理は禁物である。

2.分を超えたスピードは出すな

走るということの究極の目的は速く走ることである。ゆっくりで良ければ歩けば良い。だからスピードを求めるのだが、タイムにこだわるたびに膝が痛くなった。

つまり分を知れということか。今の状態にあったスピードで走ること。

3.暑いときは距離は短くて良い

夏場に持久力をというが、暑いときに走っては体力を奪われるだけ。体がだるく結局は休養が多くなってしまった。

暑いときは短い坂道(50メートル)の往復で気分転換。走れる自分を自画自賛。

と、反省してみたが、8月どれだけ改善できるか。

 

近所の畑のカボチャの蔓が道まで伸びていた。生命力を感じる。立派なカボチャがなるだろう。

でも、いつか方向を変えてやらないと車にひかれてしまうなあ。

Cimg2211

« 地道にこつこつ | トップページ | 変更に次ぐ変更 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうだったんですね 休日のあの身体のだるさは、暑い中をたくさん走ったからなんですね
でも走るけどね どこで娘さんが見てるかもしれんし

かぼちゃも生き物ですからね~ 大事にしてあげて下さい

すみません
びっくりしすぎて笑っちゃいました
石蹴らないですよ~ しかもそんな大きな石
蹴っちゃダメです
痛くなりますよ チャレンジャーすぎです
せめて 2センチ以内にしてください

ゆーすけさんへ
走って汗が出ると塩分等無機塩類の漏出、ビタミンの消費が行われ、適切に補充が行われないと体調が悪くなるのではと思います(自説ですが)。
補充ができていれば走っても構わないと思いますが、年取ると効率が悪くなって・・・
言い訳です。

後輩さんへ
はい、今は2センチ以内の石も蹴りません。手で拾ってポイ!です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月の反省:

« 地道にこつこつ | トップページ | 変更に次ぐ変更 »

マラソンブログ

ブログ村

無料ブログはココログ