2021年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

懸案事項

  • 害獣除け警報器購入
  • 唐辛子の出荷
  • 桜の枝の剪定
  • 田んぼ脇の草刈り
  • 竹やぶの竹を切る
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 本・漫画の処分
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  1月30日 愛媛マラソン
  •  11月21日 第4回仁賀ダムマラソン
  •  11月 7日 仁賀ダムハーフTT
  •  10月 3日 三瓶日帰り合宿
  •  10月18日-31日 酒都西条オンラインマラソン
  •  10月10日 福富30キロTT
  • 10月16日~ 袋井メロンマラソンオンライン
  •  7月23日 道後山トレイル
  •  8月 1日 もみのき森林公園30.75キロ
  •  10月17日 萩・岩見空港マラソン ハーフ

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« 明日は雨? | トップページ | 続、雨ラン »

2016年4月27日 (水)

想定どおり

夕方には、雨は小降りになりました。
想定どおりでなかったのは、帰りの時間です。
 
世間的には早い時間ですが、6時30分。
この時間だと、走っている内に暗くなってしまいます。
東京など都会では街の明かりで問題ないのですが、旧小学校コースは田舎道で照明などありません。
 
でも、走りました。
旧小学校までの上りは24分7秒
帰りは22分27秒
ちょっと速すぎました。
そのせいか、帰りの下りでは右腸脛に痛みが発生。
でも坂が緩やかになったら痛みが消えました。
やはり下り坂は苦手です。
 
家にたどり着いてストレッチをしている時にふと気が付きました。
停まっている時の方が雨に濡れてる、と。
走っている時は気にならなかったのに。
 
考えてみると、雨は上から下へ落ちてきます。
立っていれば、濡れるのは頭と肩ですが、走れば胸や腕、脚、靴に雨が当たります。
しかし、止まっている時のようには濡れません。
結局、走っている時は、当たった雨は、体に当たっても弾かれているんだと気づきました。
こんなの常識?ですか?
 
でも、それは小降りの時であって、本降りでは通じない理屈かもしれません。
しかし、濡れ方は違っているんです。
身体に当たった時に、勢いで濡れるんじゃないかと思っていましたが、どうもそうではないようでした。
これを実験してみるにはどうしたらいいか?
夕ご飯を食べながら考えました。
 
そうしたら、カープの野村が完封で勝ちました。
やっぱり、決めたことはやるもんです。
走って良かった。
走ってみるしかないようです。
でも明日は休足です。
 
今月 132キロ。
 

« 明日は雨? | トップページ | 続、雨ラン »

旧上田小学校」カテゴリの記事

コメント

走ってる時の方が塗れない・・・・・ん~ 分からん
走ってると雨を弾く・・・・・・・・・・・・ん~ ピンとこない
あの 雨降りに走るのが好きの人がいますから、今度聞いてみようと思います

ゆーすけさんへ
聞いてみるより実験してみてください。
少なくともTシャツ姿の場合、走っているより、立ったままの方が、あ、濡れる!って思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 想定どおり:

« 明日は雨? | トップページ | 続、雨ラン »

マラソンブログ

ブログ村

無料ブログはココログ