2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

懸案事項

  • 四季の会記録
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  6月 9日 ゆのつトレイルランニング
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン
  •  3月31日 千本桜ラン&ウォーク
  •  3月20日 福富ダム健康マラソン
  •  2月11日 姫路城マラソン
  •  12月3日 松江城マラソン
  •  11月19日 板鍋山登山マラソン
  •  11月12日 おかやまマラソン
  •  10月15日 萩・岩見空港ハーフマラソン
  •  9月18日 三瓶アイリスロード

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« 眠い眠い | トップページ | ピクニックラン桜江 »

2016年4月24日 (日)

よしか・夢・花マラソ

記録 1時間52分45秒
Cimg2650
 
左膝半月板損傷後のハーフではベストになります。
でも、かつて故障をしていないときに、1時間54分かかったこともあるコースなので、復活と言っていいかもしれません。
もっともベストは38分なので、完全復活とは言えません。
ただ、最後まで足が頑張れたのが良かった。
 
前半はずっと上り坂なので5分20秒~30秒前後で呼吸にリズムをとって、フォームに気を付けてこつこつ上りました。
10キロ時点のタイムは54分04秒。
ここから50m下って、折り返して、上って、あとは基本下り坂。
足が持つかどうか不安だったので13キロまでは自粛ペース。
それからスピードを上げたが16キロまでは意外と長かった。
残り5キロになってやっと勝負が見えてきた。
55分を切れると。
 
「四季の会頑張れ!」と行きも帰りも応援してくれるおばちゃんに応えて頑張った。
最後の1キロは抜いたランナーを抜き返した。
ゴール前では大久保絵里さんや佐々勤さんが応援してくれていた。
佐々さんは追いかけてきてハイタッチもした。
久し振りに走った感じが体に残った。
足や膝は何ともなかった。
その代わり腰が痛い。
体幹が鍛えられていない。走り込みが足りないかもしれません。
 
この大会は「六日市」という名前でやっていたころから参加しています。
田舎町といったら失礼ですが、そんな感じの街なのに、みんなが協力して頑張っている大会でです。
Cimg2640
 
Cimg2641
参加賞は大会の名称にあるように、鉢植えの花です。
毎年何がもらえるか楽しみです。
Cimg2642
遅咲きの桜がスタート地点で咲いています。(六日市中学校に咲いている桜だが)
Cimg2643
会場のすぐ裏手の民家にはこいのぼりが泳いでいました。
たぶん今日のためにあげているのだと思います。
Cimg2644_3
そして毎年ゲストランナーを呼んでサイン会もしています。
こうして写真も一緒に撮らせてもらえるし、握手もしてくれます。
この後は、表彰式とお楽しみ抽選会もあります。
Cimg2645
抽選会が終わって体育館から出ると、こうやってみんなで拍手で送ってくれるのです。
毎年このおもてなしに泣けてきます。
Cimg2646
こうして幟まで一生懸命さが伝わってきます。
Cimg2648
参加賞としてもう一つ、温泉の無料入浴券がついてきます。
今回は津和野に向かう方向にある一番遠い「柿木温泉 はとの湯荘」に行きました。
これは向かう途中の新緑の山。
が、温泉の写真は取り忘れた(*´v゚*)ゞ
 
こんな一生懸命な(他の大会が違うというわけではないですが)大会だから毎年参加しています。
ここ2年一緒に参加していたドクターは、参加者名簿に名前はありましたが走っていませんでした。
もしかしたら、熊本に行っているのかも。
 
帰りに吉和のサービスエリアで「山のラーメン」を食べました。性懲りもなく。
しかし、やっぱりサービスエリアのラーメンは今一つですね。
山と言ってもチャーシュー以外にはシイタケが入っていただけでした。味噌味がそれ?
山菜が山盛りかと期待しましたが外れました。
そのせいか、わさび味噌を4つ衝動買いしてしまいました。
3つは近所への土産にしました。
 
どうやらこれで、ピクニックラン桜江はハーフに参加できそうです。
 
今日も暑かった。
でも風があったので、意外と気持ちよかった。
 
今月118キロ。
 

« 眠い眠い | トップページ | ピクニックラン桜江 »

runマラソン」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます
今回これだけ早く復活できるとは思いませんでした それにしても世羅の時より随分速いですね
抽選の後のあの拍手は照れるでしょう
温泉の参加賞もいいですね
これでピクニックがさらに楽しみになりました

ゆーすけさんへ
世羅は坂が半端じゃないのできついです。
とにかく今回はしっかり走れたのが良かったと思っています。
 
体育館を出た後の拍手には何度も「ありがとうござました」と頭を下げました。やはり照れくさいですね。
温泉は近くの「ゆらら」は一杯なので、ちょっと車を走らせた方がいいです。ゆっくり入ることが出来ます。来年は別の温泉を楽しもうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よしか・夢・花マラソ:

« 眠い眠い | トップページ | ピクニックラン桜江 »