2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

出場予定大会

  • 12月 1日 国宝松江城マラソン
  • 11月 10日 おかやまマラソン
  • 10月 14日 やぶらぶマラソン
  •  9月 1日 八幡高原聖湖マラソン ハーフ
  •  8月 24日 ひろしまクロスカントリー8㎞
  •  8月 4日 もみの木森林公園30.75㎞
  •  7月 14日 ピクニックラン桜江
  •  6月 2日 神話の郷マラニック
  •  4月 28日 よしか・夢・花マラソン
  •  4月 7日 MCAS岩国ハーフマラソン

お気に入り

最近のトラックバック

« 竹伐りも新たな発見 | トップページ | なんとか走った »

2016年6月16日 (木)

鹿が!・・・

今日帰り路、車で帰ってきて実家の近くになったところで、前を横切るものが・・・
親子鹿!
お母さんと子供(バンビ)です。
お母さんは片足が悪いのか、びっこを引きながら横切って草むらへ入っていきました。
しかし、バンビはなかなか逃げてくれません。
車を少し前に出すと横に近寄ってきました。
前に出られてはまずいと、車を動かすと、案の定、前を走って逃げていくではないですか。
お尻の二つの模様がピョンピョンはねて、かわいい!
しかし、道路は右側はブロックの壁、左は谷側に貼られたネットがあって、逃げ場のない一本道。
しばらく、バンビの後を追ってゆっくり走りました。
お母さん鹿からどんどん遠くなるので、大丈夫か?と心配しましたが、200mくらい走ったところでブロックの壁が切れたところで、バンビは山際に逃げていきました。
とりあえず私は帰ることができましたが、バンビはお母さんのもとに帰ったのでしょうか?
かわいいバンビですが、田んぼの稲は食べないでよ!
桜の葉っぱも食べないでよ!
山に食べ物が無くなったせいかもしれませんが、確かに里に下りた方が食べ物は豊富にあります。
かわいいけど、複雑な心境です。
今日は雨だし帰りは遅いしでランオフ。
スクワットを30回だけしときました。
 

« 竹伐りも新たな発見 | トップページ | なんとか走った »

ひねもす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿が!・・・:

« 竹伐りも新たな発見 | トップページ | なんとか走った »

マラソンブログ

無料ブログはココログ