2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

懸案事項

  • ラベンダー畑の耕運
  • 竹やぶの竹を切る
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 本・漫画の処分
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  1月30日 愛媛マラソン
  •  11月21日 第4回仁賀ダムマラソン
  •  11月 7日 仁賀ダムハーフTT
  •  10月 3日 三瓶日帰り合宿
  •  10月18日-31日 酒都西条オンラインマラソン
  •  10月10日 福富30キロTT
  • 10月16日~ 袋井メロンマラソンオンライン
  •  7月23日 道後山トレイル
  •  8月 1日 もみのき森林公園30.75キロ
  •  10月17日 萩・岩見空港マラソン ハーフ

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« 下関海響マラソン パート4 | トップページ | 休養&ランだけど、膝が痛くなる »

2016年11月20日 (日)

板鍋山登山マラソン

板鍋山登山マラソン5キロ
走ってきました!
記録32分56秒
Cimg2884
3006番が私のゼッケン。
入賞かと思いきや、それはゼッケンの番号順。
順位は右側に。
順調に落ちていっています。
しんどかった!
Cimg2889
それよりびっくりしたのは、ランパンをはいた時のお尻の脂肪の盛り上がり方!
豚の脂肪じゃ!
完全に練習不足です。
反省して、今日は帰った後10キロ走りました。
こっちもしんどかったけど。
 
会場に着く前、三次地区は雨
大丈夫かなと車を走らせていると、豊栄は晴れ!
Cimg2879
でもしばらくすると、やってきました黒い雲が
そして雨!
20分ぐらいは降りました。
でもその雨もいつしか止みました。
雨上がりの中で一緒に参加した理学療法士君とウォーミングアップ。
湿度が高いから呼吸は楽だねと言ってました・・・
が、湿度は関係なく、苦しかった!
 
その前の受付では、連続5回参加ということで、リピーター賞をいただきました。
豊栄名物へそパイです。
あとで食べましょ。
Cimg2878
 
今回は職場の理学療法士と一緒。
それとMASAさんも。
MASAさんは10キロで申し込んだはずが5キロのエントリーになってました。
でも結果、5キロで良かったと、終わった後の感想です。
理学療法士君は坂道は歩いたとのこと。
やっぱり板鍋山は手ごわかった。
参加証はこれ。
帰り道、参加賞がなかったねなどと話して帰ったら、受付のところでいただきました。
帰ってからいただけるんですね。忘れてました。
Cimg2888
 
そして私達には関係ない表彰式が終わり抽選会!
豊栄リンゴが当たりました!
MASAさんも豊栄リンゴ。
理学療法士君はトムミルクファームのケーキが当たりました。
ということでリンゴ
Cimg2887
 
今回も第1回のからの写真が掲示してありましたが、その中から私の写真を発見!
Cimg2881
さてどれでしょう?
 
今度こうして写真に残してもらえるのは何時でしょうか?
はあ、もう来ないかも?
練習してカムバックじゃ!
勢いだけは一人前、今だけ。
 
今日はウォーミングアップ2キロ、レース5キロ、練習10キロ、計17キロ。

« 下関海響マラソン パート4 | トップページ | 休養&ランだけど、膝が痛くなる »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした こちらの大会に出てたんですね
雨が降ったんですか こちらは曇り時々晴れ
気温も寒くなく絶好の大会日和でした が結果は✖でしたけど

みんな抽選にあたったんですね すご~
ゆーすけはまた例のカップヌードルが当たりましたよ♪

大会の後にまた10キロ走るなんて気合が入ってますね~
ゆーすけはつぶれました

ゆーすけさんへ
こちらは5キロや6.5キロですから、何とでもなりました。
ゆっくり走れば怖くない、て感じです。
しかし短くてもしんどかったです。
終わって焼き肉を食べに行く予定でしたが、お店はみんな休憩中。
福富のレストランでうどんを食べて帰りました。
 
27日の打ち上げ場所を考えておいた方がいいですね。

お疲れさまでした。
ほとんど走ってないような気分で何故か時間が過ぎたような大会でした。
地元のほんわかとしたいい大会だとは思うのですが定着していくにはもう一つなにかほしいような気がします。
これから例年通り寒くなりそうです。暗い中しっかり地道に走りましょう。
自分も以前の走りは無理ですが体がアウトにならない限り地道に走ります。
とりあえず来年も参加していないフルをメインにする予定なので会える大会が限られてきますが。

MASAさんへ
記録や順位を狙う人、また狙わない人にとって登山マラソンがどのような位置づけになるのか難しいですね。
地元の人たちが地元振興を考えてそれなりに続けることが改善になるのではないでしょうか?
 
私は基本的に新しい大会を広げることはしないつもりで、できるだけ地元中心で行こうと思います。フルマラソンもすこししんどくなってきました。
そういう意味では広島県のフルマラソンも走らないといけないんですが、都合があいません。楽しんで六十路のマラソン、頑張りたいと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板鍋山登山マラソン:

« 下関海響マラソン パート4 | トップページ | 休養&ランだけど、膝が痛くなる »

マラソンブログ

ブログ村

無料ブログはココログ