2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

出場予定大会

  •  7月16日 ピクニックラン桜江 21㎞
  •  6月11日 再生神話の郷マラニック 50㎞
  •  4月30日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 9日 掛川・新茶マラソン フル
  •  3月 5日 秋吉台ジオパークマラソン ハーフ
  •  2月12日 愛媛マラソン フル

お気に入り

最近のトラックバック

Amazanウィジェット

« 掛川・新茶マラソン 撃沈! | トップページ | 掛川・新茶マラソンは掛川城も楽しもう »

2017年4月10日 (月)

掛川・新茶マラソン 撃沈の原因は?

体調は悪くはなかったこの大会、今回の撃沈の原因は何なのか?
 
いくつか思い当たることが。
 
まずは、スタート後のスピード。
スタート地点でのロスタイムは40秒。
愛媛マラソンの2分以上のロスタイムとは比較にならない短さ。
なのに1キロ地点のタイムは5分40秒。
つまりキロ5分。最初5キロまでをスピード出しすぎたか?
最初数キロは下り坂なので、自然とスピードが出て仕方ないのだが、下りが苦手な足を使いすぎたか?
 
Cimg3431
 
給水も失敗したかもしれない。
というのはこの日は雨が降るのに気温は最低が14℃で最高は23℃まで上がる予報だった。つまり汗をかいていたのに雨で気が付かなかった。
本来は汗で失われる塩分を早めにとる必要があったのに、普段通り15キロまで水のみで給水をした。スポーツドリンクを摂ったのは20キロ手前。
今回はこれは遅かったかもしれない。
 
さらにまずかったのは、20キロ過ぎからの空腹感。
これは前日の夕食をカレーライスと中華そばにしようと思ったのに、小ライスと中華そばと麺中心になったせいか?
(掛川駅前にはカレーライス屋がなかったのだ)
朝食も愛媛と同じようにコンビニ弁当にしたが、6時は早すぎた。
9時半スタートで20キロを過ぎるときには11時半、普段なら昼食に入るとき。
腹が減って当たり前。
8時ごろおにぎり1個食べるべきだった。
鮭のおにぎりを持っていたが、更衣室が雨でびしょびしょで、さっさと荷物を預けたので食べ忘れた。
こんな時は早めにスポーツドリンクにすべきだった。
 
もう一つ、ランニングフォームが崩れていた。
最近、腕をしっかり振ることがサブ3.5に近づくというブログを読んだのが頭にあって、腕をしっかり引いて、骨盤も使って走っていた。
しかし練習で鍛えられていないのに、これはまずかったかもしれない。
撃沈した26キロ辺りでは腰が痛くてたまらない状態になった。
そんな時にアップダウンのあるコースはきつかった。
他人の記事を当てにしてはいけません。
 
これは確証はないが、20キロ過ぎから出てきた太陽の影響もあったかも。
それまで、雨と風が吹いていたので暑いという感覚はなかったが、体がだるくて力が入らなくなった。20キロ辺りでなんとなくヤバいかもと思ったのだが。
26キロ辺りでサブフォーのペースメーカーに抜かれたが、ついて行く気力が出なかった。
ランニングシャツだったので、そのころから日焼けをしており、体も脱水とか熱中症とか影響が出たのかもしれない。
今日風呂上りに鏡に映してみたら、真っ赤になっていた。
痒いわけだ。
 
Cimg3440
 
これがランニングに影響するかどうかは分からないが、熱中症の一歩前だったかもしれない。
30キロから先はスポーツドリンクと水を両方もらって飲むようにして走った。スポーツドリンクを2杯もらうこともあった。
そのせいか、40キロからの2.195キロは16分28秒で走っている。最後の1キロは会場に登る坂道だったにもかかわらずである。
最後の最後で復活したのが不思議だ。 飲んだスポーツドリンクと水が最後に利いたのかもしれない。
 
Cimg3422
(レース前に撮影したゴール会場手前の坂)
 
残念だったのは、ゴール手前から小学生が一緒に走ってくれるのに気づかなかったこと。
一緒に走れば思い出になったのに!
帰るときになって初めて気が付いた。
 
Cimg3428_2
 
しかし最大の原因は練習不足だろう。
予想はしていたが、ここの坂道は半端ではなかった。
21年前はどんなコースだったか? 坂道に苦しんだか、全く覚えていない。
覚えているのは暑かったこと。
会場への坂道を上ってゴールかと思ったら、会場の外周を1周させられてガックリきたこと。
坂道がこんなにつらかったとは…サブフォーができなかったわけだ。
結局21年前より悪いタイムで終わった。
 
今日は反省もこめて、4.2キロのラン。
 
今月71キロ
歩いてしまったところも走ったことにしていいんだろか?まあいいか(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

« 掛川・新茶マラソン 撃沈! | トップページ | 掛川・新茶マラソンは掛川城も楽しもう »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

すごい日焼けですね
ランネット見ながら応援してました
来年は津山にしましょう

魔女さんへ
はい、来年は掛川はあきらめます。
来年は津山を検討します。津山も坂があるけど・・・
 
今度の日曜日、気温が上がりそうです。
熱中症、気をつけて、頑張ってください。
でも先日の10キロ、いいタイムだったので大丈夫ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518936/65134096

この記事へのトラックバック一覧です: 掛川・新茶マラソン 撃沈の原因は?:

« 掛川・新茶マラソン 撃沈! | トップページ | 掛川・新茶マラソンは掛川城も楽しもう »

マラソンブログ

無料ブログはココログ