2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

出場予定大会

  •  3月 3日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 3日 紀州口熊野マラソン
  •  1月 21日 ひろしま42.195㎞リレーマラソン
  •  12月 9日 さいたま国際マラソン
  •  11月23日 土師ダムマラソン大会
  •  11月25日 板鍋山登山マラソン
  •  11月 4日 あいの土山マラソン フル
  •  10月21日 MIKANマラソン ハーフ
  •   9月23日 白竜湖トレイルラン 22㎞(豪雨被害で中止)
  •   9月 2日 八幡高原聖湖マラソン
  •   8月 5日 もみのき森林公園30.75㎞
  •  7月15日 ピクニックラン桜江 21キロ(豪雨被害で中止)
  •  6月10日 再生神話の郷マラニック50㎞
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン(3キロ)
  •  5月 27日 黒部・名水マラソン
  •  4月29日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 8日 MCAS岩国ハーフマラソン
  •  4月15日 津山加茂郷フルマラソン全国大会
  •  3月18日 世羅しらさぎマラソン 20キロ
  •  3月 4日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 4日 愛媛マラソン
  •  9月 23日 さとやまスマイルラン
  • 11月 26日 宮島クロスカントリー大会15キロ
  • 11月 19日 板鍋山登山マラソン5キロ
  • 11月 12日 岡山マラソン フル
  • 10月 15日 ひろしまMIKANマラソン ハーフ
  •  9月 3日 八幡高原聖湖マラソン ハーフ
  •  8月 6日 真夏のもみのき森林公園 30.75㎞
  •  7月16日 ピクニックラン桜江 21㎞
  •  6月11日 再生神話の郷マラニック 50㎞
  •  4月30日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 9日 掛川・新茶マラソン フル
  •  3月 5日 秋吉台ジオパークマラソン ハーフ
  •  2月12日 愛媛マラソン フル

お気に入り

最近のトラックバック

Amazanウィジェット

« 愛媛マラソン | トップページ | 愛媛マラソンン その2 »

2018年2月 5日 (月)

愛媛マラソン その1

今回はゆーすけさんが不参加なので呉からは私一人でフェリーです。
呉港は変わらない風景
Cimg4040
 
Cimg4042
 
Cimg4041
このフェリーで松山観光港へ向かいました。
 
今回も同じ船と思われる船がドックに入っていました。
大きな船だったのでフェリーからパチリ。
すると、向かい側にももう1隻ありました!
Cimg4044
 
Cimg4046
 
フェリーの中は一人だし、電波が届かないのかテレビは映らないし、とっても退屈でした。
それでも松山観光港につくと連絡バスに乗って高浜駅へ。
 
ちょっとレトロな駅です。
Cimg4052
 
ここから伊予鉄で松山市内へ行きます。
Cimg4054
 (みかん色です!)
 
Cimg4055
 
ぜんぜん混んでいません。
マラソンに参加する人はどうやって松山へ行ってるんでしょう?
しまなみ海道を車で行く手もあるので、その方が多いかもしれません。
 
松山市内の大手町駅へ着くと歩いて受付会場へ向かいます。
Cimg4057
 
ここは当日受付もあるので、1万人の参加者があってもそんなに混みません。
 
Cimg4058
 
18時締切の受付を無事17時30分ごろ済ませました。
 
受付後は参加賞をもらいに道路一つを渡って城山公園に向かいます。
ところがその風景は寒そう!
Cimg4060
 
松山城の下に会場が設営されており、そこで参加賞をいただきました。
Cimg4059
 (松山城は山の上にあります)
 
参加賞をもらうと愛媛マラソン恒例の食事に出かけます。
これまでJR松山駅の近くにホテルをとっていたので、JR松山駅にあるカレーライス屋さんと喜多方ラーメン屋さんが前日の食事場所になりました。
ビーフカレーと喜多方ラーメンをいただきました。
毎年同じメニュー、愛媛マラソンの縁起担ぎです。
これで楽しく走れるはず?
 
あとは今回初めて泊まるゲストハウスのある道後温泉駅に向かいます。
手段は坊ちゃん列車、ではなく市内電車
Cimg4061
これもみかん色
私の四季の会のユニフォームと同じです。
そんなこともあって親近感たっぷり!
 
道後温泉駅に着くと、もう暗くなっていました。
Cimg4062
 
道後温泉駅の前に坊ちゃん列車がありました。
暗くて良く見えないんですが・・・
Cimg4063
 
そろそろ私の松山観光案内も終わりに近づきました(笑)
この駅の近くにゲストハウスがあります。
一部屋に2段ベッドが二つ置いてあって、他の旅行者と一緒です。
向かい側の2段ベッドには旅行中の父親と息子が泊まっていました。
話の経緯から浜松からいらしたようでした。
 
結論から先に言うと、マラソンの前夜の宿泊場所としては、他の人と一緒の部屋は不自由で適切ではありませんでした。
ごそごそ準備するのも、電気をつけたり消したりするのも、勝手気ままにできないので、緊張するマラソン前は一人部屋にすべきでした。
 
ということで、チェックインすると愛媛マラソンの参加賞としてついている道後温泉の無料入浴券を使って温泉に入りに行きました。
Cimg4068
道後温泉本館は駅からすぐ近くにあります。(レトロです!)
 
すぐ近くにはアーケードのある商店街もあります。
お土産物を売っている店や飲食店がたくさんありました。
Cimg4070
 
朝食を買うコンビニもすぐ近くにあることを確認してホテルに戻りました。
 
と、前日をほとんど観光に使ってぶらりぶらりしたので、足が疲れたかもしれません。
温泉で温まった足が火照ってなかなか寝付けませんでしたが、11時ごろに就寝、と思ったら3時ごろ目が覚めて、そこからあまり寝られませんでした。
やっぱり緊張していました。
 
長々と私の松山観光にお付き合いいただきありがとうございます。
続きは明日
 
足が筋肉痛でカックンカックンで歩いてます。
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

« 愛媛マラソン | トップページ | 愛媛マラソンン その2 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

今回は道後駅の近くですか、それで道後温泉にも余裕で入れたんですね ゆーすけも入ってみたいです
ゲストハウスってのは4人くらいが1部屋に泊まるんですか それは気を使いますね 他に宿は無かったんでしょうか

ゆーすけさんへ
今年は大会が近くなってもホテルの空きがなく、2週間ぐらい前にあわてて予約しました。たぶんランナーばかりだろうと思っていましたが、全くはずれで学術的な雰囲気の方達ばかりでした。
お邪魔したみたいな感じですね。前日の夜、レースの話をして楽しめるかと思いましたが全くはずれでした。
道後温泉の入浴券を使用するときは、タオルと石鹸は持っていく必要があります。備品がなくてあるのは温泉の湯だけでした。別館もあるという話でしたが入れたかどうか分かりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518936/66361983

この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛マラソン その1:

« 愛媛マラソン | トップページ | 愛媛マラソンン その2 »

マラソンブログ

無料ブログはココログ