2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

出場予定大会

  •  4月 21日 津山加茂郷マラソン
  •  3月 24日 世羅しらさぎマラソン
  •  3月 3日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 3日 紀州口熊野マラソン
  •  1月 21日 ひろしま42.195㎞リレーマラソン
  •  12月 9日 さいたま国際マラソン
  •  11月23日 土師ダムマラソン大会
  •  11月25日 板鍋山登山マラソン
  •  11月 4日 あいの土山マラソン フル
  •  10月21日 MIKANマラソン ハーフ
  •   9月23日 白竜湖トレイルラン 22㎞(豪雨被害で中止)
  •   9月 2日 八幡高原聖湖マラソン
  •   8月 5日 もみのき森林公園30.75㎞
  •  7月15日 ピクニックラン桜江 21キロ(豪雨被害で中止)
  •  6月10日 再生神話の郷マラニック50㎞
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン(3キロ)
  •  5月 27日 黒部・名水マラソン
  •  4月29日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 8日 MCAS岩国ハーフマラソン
  •  4月15日 津山加茂郷フルマラソン全国大会
  •  3月18日 世羅しらさぎマラソン 20キロ
  •  3月 4日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 4日 愛媛マラソン
  •  9月 23日 さとやまスマイルラン
  • 11月 26日 宮島クロスカントリー大会15キロ
  • 11月 19日 板鍋山登山マラソン5キロ
  • 11月 12日 岡山マラソン フル
  • 10月 15日 ひろしまMIKANマラソン ハーフ
  •  9月 3日 八幡高原聖湖マラソン ハーフ
  •  8月 6日 真夏のもみのき森林公園 30.75㎞
  •  7月16日 ピクニックラン桜江 21㎞
  •  6月11日 再生神話の郷マラニック 50㎞
  •  4月30日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 9日 掛川・新茶マラソン フル
  •  3月 5日 秋吉台ジオパークマラソン ハーフ
  •  2月12日 愛媛マラソン フル

お気に入り

最近のトラックバック

Amazanウィジェット

« 錦帯橋ロードレース 1 | トップページ | 続々と大会の案内が届きます »

2018年3月 6日 (火)

錦帯橋ロードレース 2

今日もまだ筋肉痛が残っています。
 
錦帯橋の続きです。
 
5キロを過ぎたらコースは錦川の支流に沿って登っていきます。
しかし傾斜は急ではなく、軽い踏み台がついて走りやすいくらいです。
 
そうなると欲が…
キロ5分を切れるかも!?
 
6キロ×5分=30分 あと18秒
7キロ×5分=35分 あと15秒
8キロ×5分=40分 あと5秒
9キロ×5分=45分 あと14秒、アレー!
10キロ×5分=50分 あと8秒、まだか!
(以上、おぼろげな記憶)
5キロのラップ 24分45秒
 
中間点は左に折れて橋を渡ったところにあります。
ここで記録は取りません。
5キロのラップが崩れるので。
 
もう一度橋を渡って元の道に戻って、さらに上流に走ります。
風が吹くので他の人の後ろに付いて走りたいのに、キロ5分を狙って走ると追い抜かざるを得ないので、風をまともに受けます。
 
 
途中に軽いアップダウンのある曲がり角があり、そこでは道が少し狭くなり勾配も急になります。
そこを過ぎると再び橋を渡って対岸の街並みの道を走って上流へ走り登ります。
13キロ過ぎでもう一度橋を渡って元の道に戻って右折したら帰り道、それからはひたすら下りです。
過去に5回走ったコース、残り8キロは全力疾走でいいはずです。
 
15キロ地点、1時間14分48秒、ラップ24分37秒
しょぼい(;ω;)
 
だらだらと下りか平地か分からない勾配の道が続きます。
ラスト5キロ過ぎで道は10キロランナーとのスライドゾーンになります。
しかしここで会えるのは先頭ランナーだけです。
その後は道が二手に分かれてスライドするので、10キロに出た女性陣とは会えません。
 
が、再び坂を登って錦川沿いの橋を渡るところで、nonちゃん!
 
俺:ファイト!
non:オー!
 
テレビのコマーシャルか!(笑)
 
軽いアップダウンのある道を全力で走ります。
この大会の醍醐味はここからです。
 
まず、10キロの次にスタートした5キロのトップランナーとすれ違います。
しかし、すぐにトップランナーたちが折り返して追いかけてきます。
私は間違いなく追い抜かれます。
ラスト2キロ手前で5キロのランナーに抜かれました。
速い!
女子高校生もいました。
 
必死で走りました。
が、次は10キロのトップランナーに抜かれます。
背の高いランナーががんがん抜いて行きます。
腕の振りを強くして頑張りましたが、足がついて行きません。
 
20キロ、1時間39分20秒、ラップ24分31秒
 
ラスト1キロの長いこと。
やっとゴールのある会場へ降りる道が見えてきました。
 
ラストスパート!
できません。
ゴールがスローモーションのように近づいて、フィニッシュしました。 
ゴールは1時間44分25秒
手元の時計と記録証は同タイムでした。
 
ゴール後は、タグを返して、水をもらって、荷物を受け取って、10キロの女性陣のゴールを待ちました。
魔女さんがゴール。
婦長とnonちゃんのゴールを見逃しました。
 
が、記録証発行場所で見つけました。
ナント!
3人とも年代別10位以内。
3位、8位、9位!
1
 
2
 
なんと素晴らしい!
私のキロ5分切りがすっかりかすんでしまいました(ノ_-。)
 
お昼は山賊に食べに行きたかったのですが、毎度満席で入れなかったので、今回は諦めて解散しました。
次こそは山賊に寄りたいと思いますが、知人が当日11時ごろ山賊に行ったそうですが、すでに行列だったそうです。
来年は別の店を探しておいた方がよさそうです。
 
梅の花も咲いて穏やかな1日でした。
Cimg4167
来年も良い天気でありますように!
大会関係者の皆さん、お世話になりました。
ありがとうございました。
 
次は「世羅しらさぎマラソン」の20キロ。
名前に似ず、過酷なクロスカントリーコースです。
世羅高校の選手も走ります!
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

« 錦帯橋ロードレース 1 | トップページ | 続々と大会の案内が届きます »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

おもさん頑張りましたね
コースがだいぶ変わってアップダウンが増えたみたいですが、以前よりだいぶきついですか?
それでキロ5分を切ったのはすばらしい
婦長さんもだいぶシボッタように見えるし・・・・う~ん ゆーすけとは別世界を見てるようです

ゆーすけさんへ
ありがとうございます。
死ぬ気で走れるかどうか頑張りました!
でも死ぬと走れなくなるな(笑)、と思って左ひざの故障を気にしないで走ったら、
ハーフは2014年4月以来のキロ5分切りです。
昔は当たり前だったことが、出来なくなっていたので、うれしいです!
 
コースのことですが、たぶん昔とほとんど変わっていません。第1回よりは変わったかもしれませんが。表現がオーバーですみません。
 
女性陣に負けないように頑張りましょうね。
でも次の世羅しらさぎマラソンは、ちょっと厳しいので、日米親善のハーフにしましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518936/66467793

この記事へのトラックバック一覧です: 錦帯橋ロードレース 2:

« 錦帯橋ロードレース 1 | トップページ | 続々と大会の案内が届きます »

マラソンブログ

無料ブログはココログ