2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

出場予定大会

  •  3月 3日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 3日 紀州口熊野マラソン
  •  1月 21日 ひろしま42.195㎞リレーマラソン
  •  12月 9日 さいたま国際マラソン
  •  11月23日 土師ダムマラソン大会
  •  11月25日 板鍋山登山マラソン
  •  11月 4日 あいの土山マラソン フル
  •  10月21日 MIKANマラソン ハーフ
  •   9月23日 白竜湖トレイルラン 22㎞(豪雨被害で中止)
  •   9月 2日 八幡高原聖湖マラソン
  •   8月 5日 もみのき森林公園30.75㎞
  •  7月15日 ピクニックラン桜江 21キロ(豪雨被害で中止)
  •  6月10日 再生神話の郷マラニック50㎞
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン(3キロ)
  •  5月 27日 黒部・名水マラソン
  •  4月29日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 8日 MCAS岩国ハーフマラソン
  •  4月15日 津山加茂郷フルマラソン全国大会
  •  3月18日 世羅しらさぎマラソン 20キロ
  •  3月 4日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 4日 愛媛マラソン
  •  9月 23日 さとやまスマイルラン
  • 11月 26日 宮島クロスカントリー大会15キロ
  • 11月 19日 板鍋山登山マラソン5キロ
  • 11月 12日 岡山マラソン フル
  • 10月 15日 ひろしまMIKANマラソン ハーフ
  •  9月 3日 八幡高原聖湖マラソン ハーフ
  •  8月 6日 真夏のもみのき森林公園 30.75㎞
  •  7月16日 ピクニックラン桜江 21㎞
  •  6月11日 再生神話の郷マラニック 50㎞
  •  4月30日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 9日 掛川・新茶マラソン フル
  •  3月 5日 秋吉台ジオパークマラソン ハーフ
  •  2月12日 愛媛マラソン フル

お気に入り

最近のトラックバック

Amazanウィジェット

« 津山加茂郷フルマラソン大会 その1 | トップページ | 津山加茂郷フルマラソン大会 その3 »

2018年4月17日 (火)

津山加茂郷フルマラソン大会 その2

フルマラソンから2日目
 
今日は驚くほど右足の痛みが軽減しました。
1階から5階までの階段も全く苦になりません。
フルマラソンの何があんなに苦しかったんでしょう?(たぶん内転筋痛です)
42キロ走ったのが嘘のよう。
でも下っ腹の筋肉痛は抜けませんが。
 
ということで、津山加茂郷フルマラソンの振り返り
 
スタートしたら、グランドを1周してゲートをくぐって出ます。
しかし、その1周が遅い。
並ぶ位置を間違えました(笑)
ゲートをくぐってから4キロはひたすら下り勾配。
ということは帰りは登り勾配。
 
軽く抑えたつもりでもどんどん抜いていきます。
「いってらっしゃ~い!」
この声援、なんか新鮮です。
往路ではこの声援を一杯いただきました。
やっぱり行き先を意識しての声援でしょうか。
 
下りの4キロが終わって、川を渡ったら180度方向をかえて折り返し地点まで上りになります。
5キロ位でラン友の婦長さんを見つけました。
婦長さん、最近随分速くなりました。
もうすぐ抜かれると思います。
でも、今は負けられません。
おも「前半だけ頑張る!後半はお好み焼き!」
婦長「後半抜くから!」
やばいです、宣言されてしまいました。
 
今回はラップタイムが分からないので、ペースメーカーを見つけて後ろについて走ることにしました。
すると街中を走っているときにゼッケン1355番の男性が一定のペースで走っているのを見つけました。さらに行くと1156番の男性も一緒になりました。さらに川沿いの谷間を走っていると21xx番の女性も一緒のペースに入ってきました。
ちょっと速いペースですが、この軍団について走ることにしました。
呼吸は苦しくはありません。
どうやら折り返しまで行けそうです。
 
道はくねくね曲がりながら、川沿いに登っていきます。
途中でお好み焼きをいただく場所も確認しました。
後半が楽しみ。
 
道はどんどん勾配がきつくなっていきます。
ですが、沿道の桜の花の色がどんどん濃くなってきます。
きれいじゃ~!
 
折り返し近くなって坂がきつくなったころ、ラン友の志恵さんを見つけました。
「ガンバレ!」
きっと後半を上げるつもりでしょう。
ちょっと頷いて、さー!っと走り下りていきました。
 
そして目標の折り返し。
なんとか1355番の軍団について走ることができました。
雨は降りませんでした!
 
さあ、ここからファンランです。
下りなので黙ってても足は進みます。
登ってくるランナーを見ながら下りました。
「おもちゃん先輩!」
婦長さんが声を掛けてくれました。
おも「頑張れ!」
頑張っちゃうと抜かれるんだけど(笑)
 
ファンラン気分なので下りではがんがん抜かれました。
最終的に、60歳以上の男性でも8人抜かれたわけですから、全体では数十人、数百人(オーバーか?)抜かれたでしょうか?
でも楽しみはここからです。
沿道からハイタッチの手を出してくれた時は、全部ハイタッチを返しました。
 
すると、お盆にお茶を入れたコップを乗せて立っている男の子。
他の沿道の人たちとは離れて立っていました。
お盆に3つコップが残っていたので、立ち止まって1杯いただきました。
ゆっくり飲んで、コップを捨てようとしたら、ゴミ箱がありません。
「どこに捨てよう?」
といったら、男の子、お盆をグイッと持ち上げてくれました。
他のコップと離れたところに置きました。
「ここに置くよ、ありがとね!」
男の子は表情を変えずに立っていました。
 
次は公式エイドステーション
今回はバナナを食べるつもりでした。
今までマラソンレースでバナナを食べたのは1回です。
それは皮がむいてありました。
今回はむいてありません。
「バナナ、いただきます!」
と取ったものの、なかなか皮がむけません。
あずりながら走り始めました。
やっと最後のゴミ箱の前で皮がむけて、皮をゴミ箱に捨てることができました。
危ねえ!
練習が必要です。
バナナをほうばりました。
 
そろそろお好み焼きがあるはずです。
すると、やっぱり!
看板が立っていました。
カーブを曲がるとありました。
「いただきます!」
割り箸をもらって、マヨネーズの乗った切れ端をとったら意外と大きい!
これはゆっくり食べるに限る!
と食べてると、お好み焼きを焼いている男性の後ろから小さな女の子の顔が覗いてます。
「美味しいいよ!」
というと、女の子は恥ずかしそうな笑顔を残して男性の後ろに隠れてしまいました。
でも、ちっちゃな目が私が食べるのを見ていました。
「ごちそうさまでした!」
すると、女の子がまた顔を出してくれました。
「ありがとね!」
笑顔になった女の子に声を掛けて走り始めました。
来年、またあの女の子に会いに来ようと思います。
おじさん、孫をもった気持ちです。
お好み焼きを食べている間中、周りで「お好み焼きを食べてって!」、「頑張れ!」の声援も聞かれました。
 
バナナを食べて、お好み焼きを食べて、お腹も膨らみました。
 
次に待っていてくれたのはコーラを持っていた女の子。
前方でコップを差し出して待っていてくれたので、立ち止まってもらいました。
飲んでみると、コーラ!
糖分!
カフェイン!
元気でる!
女の子はコップを渡すと前方に走って行ってしまったので、ゆっくり歩きながら飲みました。
飲み終わったら、前方で女の子が手を出してコップを受け取ろうとしてくれました。
「ありがとね!」
コップを渡して、手を振って走りました。
 
その後は、沿道の声援にこたえて走りました。
道路の反対側で、椅子に座ったおばあちゃん
「また来年も来てね!」
とランナーに声を掛けています。
「また来るよ!」と答えているランナーもいました。
私は手を振って返しました。
 
絶対また来年来なければ!
 
この後は神様の思し召しとの戦い。
でも、長くなったので、続きは後日
 
今日は夕方から小雨
用心してランオフしました。
明日頑張ろう!
 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

« 津山加茂郷フルマラソン大会 その1 | トップページ | 津山加茂郷フルマラソン大会 その3 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518936/66622191

この記事へのトラックバック一覧です: 津山加茂郷フルマラソン大会 その2:

« 津山加茂郷フルマラソン大会 その1 | トップページ | 津山加茂郷フルマラソン大会 その3 »

マラソンブログ

無料ブログはココログ