2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

出場予定大会

  •  4月 21日 津山加茂郷マラソン
  •  3月 24日 世羅しらさぎマラソン
  •  3月 3日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 3日 紀州口熊野マラソン
  •  1月 21日 ひろしま42.195㎞リレーマラソン
  •  12月 9日 さいたま国際マラソン
  •  11月23日 土師ダムマラソン大会
  •  11月25日 板鍋山登山マラソン
  •  11月 4日 あいの土山マラソン フル
  •  10月21日 MIKANマラソン ハーフ
  •   9月23日 白竜湖トレイルラン 22㎞(豪雨被害で中止)
  •   9月 2日 八幡高原聖湖マラソン
  •   8月 5日 もみのき森林公園30.75㎞
  •  7月15日 ピクニックラン桜江 21キロ(豪雨被害で中止)
  •  6月10日 再生神話の郷マラニック50㎞
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン(3キロ)
  •  5月 27日 黒部・名水マラソン
  •  4月29日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 8日 MCAS岩国ハーフマラソン
  •  4月15日 津山加茂郷フルマラソン全国大会
  •  3月18日 世羅しらさぎマラソン 20キロ
  •  3月 4日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 4日 愛媛マラソン
  •  9月 23日 さとやまスマイルラン
  • 11月 26日 宮島クロスカントリー大会15キロ
  • 11月 19日 板鍋山登山マラソン5キロ
  • 11月 12日 岡山マラソン フル
  • 10月 15日 ひろしまMIKANマラソン ハーフ
  •  9月 3日 八幡高原聖湖マラソン ハーフ
  •  8月 6日 真夏のもみのき森林公園 30.75㎞
  •  7月16日 ピクニックラン桜江 21㎞
  •  6月11日 再生神話の郷マラニック 50㎞
  •  4月30日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 9日 掛川・新茶マラソン フル
  •  3月 5日 秋吉台ジオパークマラソン ハーフ
  •  2月12日 愛媛マラソン フル

お気に入り

最近のトラックバック

Amazanウィジェット

« 再生神話の郷マラニック1 | トップページ | 三良坂町往復12㎞ »

2018年6月12日 (火)

再生神話の郷マラニック2

さて、大神山神社のエイドをスタートすると川沿いの道を走ります。
上流に向かて延々と上っていきます。
傾斜はきつくありませんが、長さにうんざりします。
日が照っていたら復路では歩いてしまいそうな箇所です。
 
第3のエイド、岸本展望駐車場までは4㎞です。
ご夫婦を追いかけて走りましたが、どんどん離されてしまいます。
エイドに着いたときはご夫婦はすでに休憩されていました。
中央の青いランシャツの男性と白いTシャツの女性がご夫婦です。
Cimg4530
このエイドでもコーラとスポドリをいただいてしっかり休養しました。
そのためご夫婦は先にスタートしてしまい、もう追いかけられないくらいの差になってしまいました。
このエイドの先で日野川を渡りますが、今年もアユ釣りの方が川の中にいらっしゃいました。
涼しそうで羨ましくてついパチリ。
Cimg4531
昨年はカンカン照りで暑かったので、この川に飛び込みたい気分でした。
 
橋を渡ると伯耆町の街中を通って南部町の赤猪岩神社までアップダウンのある道路を上っていきます。
この道も意外と堪えます。
ゴールはまだか、まだかと走ってやっとのことで25㎞の中間点です。
Bコースの25㎞のランナーはここがフィニッシュです。
Cimg4532
でも、50㎞のランナーもこのフィニッシュの横断幕の下をくぐらせてもらえます。
 
横断幕をくぐったらその先にある赤猪岩神社へお参りです。
今年も神社の写真を撮り忘れました(笑)
おまけに2礼4拍手1礼を間違えて4礼2拍手1礼してしまいました。
疲れているとはいえ、なにやってんだか(笑)
 
お参りの後はエイドのコーラ、スポドリ、麦茶、梅干し、バナナをいただきました。
マラソンではほとんど食べないのに、マラニックならではの休憩です。
Cimg4533
25㎞のランナーは座って帰りのバスを待っています。
Cimg4534
しかし、私はまだ復路があるので、座ると走れなくなると思って、早々にスタートしました。
往路のゴール前を一緒に走ったランナーさんはまだ休んでいました。
でもご夫婦はすでにスタートした後でした。
 
復路をスタートすると、ゴールしてくるランナーとすれ違います。
頑張ってください!
と笑顔で声を掛けて走りました。
ここで異様に元気で走るのがとっても楽しんです。
 
ランナーとすれ違わなくなった頃、一人のランナーに抜かれました。
交差点の信号待ちで追いついたので、ふとランバックを見ると宮島クロスカントリーの同じランバックではないですか。
声を掛けると、そのランナーさんも気づいていたようで、広島の大竹に住んでいた時に友人からもらったそうです。
(今は兵庫の西脇に住んでいらっしゃるそうです。)
宮島クロスカントリー大会はもうなくなったんですよ、と言ったら驚いていらっしゃいました。
いい大会だったのにと残念がっていらっしゃいました。
私より若い、20代か30代の方でした。(以後ランバックさん)
 
その後は、お互いに、お先にどうぞ、と遠慮しあいながらも、色々話しながら一緒に走りました。
従って復路の写真はありません。
往路と同じ場所にあるエイドで休みながら一緒に走りました。
 
大神山神社手前の川沿いの長い道路で、ついにご夫婦を抜きました。
女性の方の足が進まなくなったようです。
やはりこの川沿いの長い道は鬼門です。
 
私たちも最後のエイドでは、
ラン:ここから歩くので先に行ってください
おも:それなら最後の急坂手前まで走って、その先の坂は歩きましょう。ここから歩いたらもったいないですよ。
 
ということで、米子白鳳高校の先まで走って、その後は、妻木晩田遺跡入口まで一緒に歩いて上りました。
最後のエイドからゴールまでは8㎞、急坂を歩いてしのいだものの、下りがまたしんどい。
おまけに一宮神社から唐王神社までは上りです。
一宮神社では一緒に走っていたランバックさんが膝が痛いので、先に行ってください、ということで、ゴール直前でお別れ。
 
ゴールまでの最後は、胸も苦しくなって、もしかして心臓が?と思いながら走りました。
でもゴール手前に来ると、遠くから子供の声で、頑張ってください!と声援が聞こえました。
それを合図に少し頑張って、唐王神社の鳥居前に引かれたフィニッシュの横断幕をまたぎました。(中間点ではくぐって、ゴールでは跨ぎました!)
Cimg4519
(スタート前に写したものです。ここがゴールです)
 
ゴールして参道を少し歩いて、宮司さんから一宮神社の破魔矢をいただきました。
唐王神社の毒虫(マムシ)よけの砂と月桂樹の葉もいただきました。
赤猪岩神社でいただいたお札は届けられていて、ここでいただきました。
Cimg4535
 
お礼を言った後はフラフラで、ゴールに設けられたエイドで麦茶をいただきました。
お汁粉もありましたが、甘いものは食べられず、麦茶と梅干をいただきました。
椅子やシートの上に茣蓙が用意されていて、ゆっくり休むことができます。
 
椅子に座ろうとしたら、ランバックさんもゴールされました。
とにかく椅子に座って、ランバックを開いて手ぬぐいで顔を拭きましたが、考えてみれば途中で一度もランバックを開けていませんでした。
顔の汗は手で拭って、手はランパンで拭っていました(笑)
ランバックさんも同じだったようです。
そうしている内にご夫婦もゴールされました。速い!
 
ゴールでいただく梅干しは美味いです!
麦茶を飲みながら3個いただきました!
最後にオレンジも3個いただきました!
 
この大会は本当にアットホームです。
開催者の方やエイドの方と親しく話して走れます。
距離のほかは、タイムも測らず、競争相手は自分だけで、エイドの方は同志のような気持ちで走れます。
しんどいけど、また来ようかなと思うのは私だけではないと思います。
 
いつまでも座って休んでいたかったのですが、ランバックさんは西脇まで車なので、エイドの方にお礼を言って受付のあった大山町支所へ向かいました。
ランバックさんとは車の置き場所が離れていたので、お礼を言って途中で別れました。
でも、また来年会えそうな気がしますよ。
すっかり来年も走る気になっています!(笑)
 
50㎞、やっとのことで走りましたが、しわいの88㎞は無理だと実感しました。
私にはまだこの50㎞が限界です。
復路はランバックさんが一緒だったので頑張れましたが、1人だったらどうなったことか…
来月は、真夏の21㎞、ピクニックラン桜江です。
それまでに練習しておかないと、また地獄を見そうです。
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

« 再生神話の郷マラニック1 | トップページ | 三良坂町往復12㎞ »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518936/66823491

この記事へのトラックバック一覧です: 再生神話の郷マラニック2:

« 再生神話の郷マラニック1 | トップページ | 三良坂町往復12㎞ »

マラソンブログ

無料ブログはココログ