2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出場予定大会

  •  12月 9日 さいたま国際マラソン
  •  11月23日 土師ダムマラソン大会
  •  11月25日 板鍋山登山マラソン
  •  11月 4日 あいの土山マラソン フル
  •  10月21日 MIKANマラソン ハーフ
  •   9月23日 白竜湖トレイルラン 22㎞(豪雨被害で中止)
  •   9月 2日 八幡高原聖湖マラソン
  •   8月 5日 もみのき森林公園30.75㎞
  •  7月15日 ピクニックラン桜江 21キロ(豪雨被害で中止)
  •  6月10日 再生神話の郷マラニック50㎞
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン(3キロ)
  •  5月 27日 黒部・名水マラソン
  •  4月29日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 8日 MCAS岩国ハーフマラソン
  •  4月15日 津山加茂郷フルマラソン全国大会
  •  3月18日 世羅しらさぎマラソン 20キロ
  •  3月 4日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 4日 愛媛マラソン
  •  9月 23日 さとやまスマイルラン
  • 11月 26日 宮島クロスカントリー大会15キロ
  • 11月 19日 板鍋山登山マラソン5キロ
  • 11月 12日 岡山マラソン フル
  • 10月 15日 ひろしまMIKANマラソン ハーフ
  •  9月 3日 八幡高原聖湖マラソン ハーフ
  •  8月 6日 真夏のもみのき森林公園 30.75㎞
  •  7月16日 ピクニックラン桜江 21㎞
  •  6月11日 再生神話の郷マラニック 50㎞
  •  4月30日 よしか・夢・花マラソン ハーフ
  •  4月 9日 掛川・新茶マラソン フル
  •  3月 5日 秋吉台ジオパークマラソン ハーフ
  •  2月12日 愛媛マラソン フル

お気に入り

最近のトラックバック

Amazanウィジェット

« 再生神話の郷マラニック50㎞ | トップページ | 再生神話の郷マラニック2 »

2018年6月11日 (月)

再生神話の郷マラニック1

さて今日は休養ですが、日曜日のご報告をしたいと思います。
 
まず、出発したのは朝5時。
この時期だともう明るくなっていて、冬と比べると気持ちは前向きになります。
冬に真っ暗の中を出かけるのは、いつも気分が乗らず、後悔までしてしまう私です。
 
そして一般道を129㎞車で走って2時間半で大山町支所につきます。
時間的にはやまなみ街道を使った方が速いですが、高速を通ることになって1500円くらいかかるし、時間的には23分しか違わないので今年も一般道です。
でも二つの山越えはちょっと辛いけど。
 
支所に着くと昨年と違って駐車場はほぼ満杯。
支所の入り口付近に空きがあったので引き返して止めました。
参加者が増えたみたいです。マラニックブーム?
Cimg4513
 
受付を済まして着替えていたら、大勢のランナーがスタート地点の唐王神社に向かって歩いて行きます。
私はこれからトイレに行かないといけないのに・・・
焦って着替えてトイレに行くと、数人が待っています。
 
後ろに方に、今年は移動が早いですね、予定が早くなったってことはないですよね、と聞いたら、いえ、そんなことはないですよ、と。
その方は3回目の参加、私も3回目、などと話してトイレは私の番。
その方とは二度と会うことはありませんでした。
 
雨の予報でしたが、天気は午前中は持ちそうでした。
大山も雲がかかっていません。
Cimg4517
 
でも風は少し強かったようです。
昨年も復路の後半は風に悩まされました。今日はどうなるやら・・・
Cimg4516
 
私もトイレを済ませて唐王神社へ急ぎました。
でも急いでいたので、肝心の日焼け止めを塗るのを忘れました。
結果、今、日焼けの跡が痒いです。
 
唐王神社では開会式があります。
Cimg4519 Cimg4520
大山町長の挨拶があり、郷土史の研究家の大国主命の話があり、鳥取県トライアスロン協会の方から競技上の注意があり、やっとスタートです。
でも昨年よりは短かったかも。
 
唐王神社から次の一宮神社までは団体で走ります。
スタートは唐王神社、ここでストップウォッチのボタンを押します。
Cimg4522
みんなでJOGペースで走って一宮神社に向かいます。
 
一宮神社ではマラニックの安全を祈ってお祓いを受けます。
賽銭を入れてお参りしているランナーもいます。
私もお参りしました。なんとなく、危険な感じがして・・・
Cimg4523
 
ここでお祓いを受けないと、赤猪岩神社までたどり着けないとか・・・
交通ルールは守りましょう!
道路規制はしてありません。
もしかしたらお祓いを受けないと交通事故に遭ったりするのか?!
 
さて、お祓いを受けて再度スタートしました。
この間の時間もタイムに入っていますが、本部のタイム計測はないので、自分の気持ち次第ですが、距離は唐王神社からなので、長い休憩と考えた方がいいです。早いけど・・
 
ここをスタートしたら、妻木晩田(むきばんだ)遺跡まで登りです。
登ったら日本海が見えます。
Cimg4524
 
復元された竪穴式住居や高床式倉庫が見えるとついカメラを向けてしまします。
Cimg4525
去年も撮ったのに、何故でしょう?
この間にかなりのランナーに抜かれました。
でも、この先を下りて行ったところで、係員の方がカメラを向けてくれて、1枚撮っていただきました。
後で写真を送ってくれないかな?
 
この後はトレイルのように舗装されていない林の中の山道を下りて行きます。
そして少し走ると最初のエイド、淀江ゆめ温泉。
ここが8㎞、復路では42㎞、つまりフルならゴールですが・・・
Cimg4527
ここで水分補給、でもこの時点ではまだまだ元気。
黒部の悪夢を思い出し、コーラとスポドリはいただきました。
ここは白鳳の里と言って、淀江ゆめ温泉の前です。
無料券をいただけるので、帰りには楽しんで帰れます。
私は昨年入ったので、今年は入らずに帰りました。昨年帰りの道を迷ったので…
 
実はここから山陰ランクラブのピンクのユニフォームを着た女性の跡をついて走りました。
とてもいいペースだったので、ついて行くのは危険かなと思ったのですが、神社での休養が長かったので、頑張ってみました。
 
後半に堪えるL字の上り坂&下り坂、そして登ってアップダウン、大山を左に見て下りま
す。
Cimg4528
下って街中に入ると第2のエイド、大神山神社です。
Cimg4529
ここで14㎞、だいぶ疲れました。
スポドリ、コーラ、麦茶、バナナをいただきました。
 
このエイドで、山陰ランクラブの女性の休憩が長かったのでお別れしました。
結局、この女性は半分の25㎞で終了のコースの方だったみたいです。
アブね!でもこの時は気づいていませんでした。
 
次は50代くらいのご夫婦について走ることにしました。
誰かについて走ると走りやすいですからね。
が、ペースを考えないと危険です。
なんとなくオーバーペースです。
 
復路は写真がほとんどないので、ここら辺で続きは明日です。
筋肉痛は股関節臀部くらいなので歩くのに苦痛はありません。
不思議!
ゆっくり走ればいいのか?
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

« 再生神話の郷マラニック50㎞ | トップページ | 再生神話の郷マラニック2 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518936/66820177

この記事へのトラックバック一覧です: 再生神話の郷マラニック1:

« 再生神話の郷マラニック50㎞ | トップページ | 再生神話の郷マラニック2 »

マラソンブログ

無料ブログはココログ