2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

出場予定大会

  •  6月 2日 神話の郷マラニック
  •  4月 28日 よしか・夢・花マラソン
  •  4月 7日 MCAS岩国ハーフマラソン
  •  4月 21日 津山加茂郷マラソン
  •  3月 24日 世羅しらさぎマラソン
  •  3月 3日 錦帯橋ロードレース
  •  2月 3日 紀州口熊野マラソン
  •  1月 20日 ひろしま42.195㎞リレーマラソン
  •  12月 9日 さいたま国際マラソン
  •  11月23日 土師ダムマラソン大会

お気に入り

最近のトラックバック

Amazanウィジェット

« あいの土山マラソンまで1週間前を切って | トップページ | 久し振りのみよし運動公園 »

2018年10月30日 (火)

あいの土山マラソンにペースメーカーは?

関西制覇をしようとするとサブフォーが条件。
故障する前は前半型で走っていたが、これだと後半確実にスピードダウンする。
4時間ぎりぎりの状態の現在、これはできない。
 
津山加茂郷では、最初ゆっくりだったので、4時間オーバーを覚悟していたがギリギリサブフォー。
しかし、黒部名水では、最初速いペースを意識したら、15㎞過ぎでギブアップ。20㎞手前でサブフォーのペースメーカーに抜かれてショックを受け、さらに落ち込んだ。
 
あいの土山マラソンは、イーブンペースを狙う。
そのためにはペースメーカーについて走るのが一番。
しかし、大会要項を読んでも、ペースメーカーが走るとは書いてない。
そもそも一般男子の人数が1500人に満たない。
これは、応援を独り占めで走れる分、落ち込んだら最悪の状況になる。
 
もうダメ!
ガンバレ!、ガンバレ!
もうダメ!
ガンバレ!、ガンバレ!
これは避けたい。
 
当日は恥を覚悟でペースメーカーになってくれる人を探すしかない。
スタート前にそこら辺のランナーに聞いてみるか?
切り口は?
「初めてですか?」
「いいえ」の返事だったら、タイムを聞いてみよう。
それでサブフォー狙いだったら、ペースメーカーになってもらおう。
さて、うまくいくかな?
 
そこで、今日のラン
いつもの1.4㎞7周+100m(WS+JOG)3回の10.4㎞
1周目 7:51
2周目 7:55
3周目 7:52
4周目 7:46
ここで、トイレ休憩5:26
5周目 7:52
6周目 7:53
7周目 7:56
10㎞ 56:09
ゴール 58:54
 
日曜日よりは良かった。
それより、イーブンペースがいい。
しかも、トイレ休憩の後の周回も同じペースを維持できたのは奇跡的。
しかし、逆を言えば、スタート後にオーバーペースだと変更できないという危険も考えられる。
とくに1㎞の標識が見えなかったときは、周りにつられる可能性がある。
だから、ペースメーカーを見つけておくのは大切だ。
 
明日は、みよし運動公園で走る予定だ。
明るいところで、最後の持久走10.8㎞を走る。
ところが終業後研修会がある(´;ω;`)ウッ…
遅くなっても走っておく。
木曜日、金曜は休養か軽いJOGにする。
土曜日は時間があれば短くペース走にする。
日曜日はウォーミングアップなしで、ストレッチだけにして、最初のオーバーペースを回避する。
これが戦略だ~!
 
今月190㎞
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

« あいの土山マラソンまで1週間前を切って | トップページ | 久し振りのみよし運動公園 »

近所グルグル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あいの土山マラソンにペースメーカーは?:

« あいの土山マラソンまで1週間前を切って | トップページ | 久し振りのみよし運動公園 »

マラソンブログ

無料ブログはココログ