2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

出場予定大会

  • 11月23日 第3回仁賀ダムフルマラソン大会
  • 11月 3日 仁賀ダム30㎞走
  • 10月11日 三瓶アイリスライン10マイルレース
  •  8月 2日 もみのき森林公園30㎞
  •  6月28日 第2回仁賀ダムマラソン大会
  •  2月 9日 愛媛マラソン フル
  •  1月26日 たつの市梅と潮の香マラソン ハーフ
  • 11月 3日 可部連山トレイル16㎞
  • 11月 23日 土師ダム湖畔マラソン
  • 11月 24日 板鍋山登山マラソン

お気に入り

最近のトラックバック

« ヒロシマMIKANマラソン | トップページ | 三原・白竜湖トレイルランレースの返金と金コーチ練習法 »

2018年10月23日 (火)

キロ5分で10㎞

予報どおり、夕方は雨。
従って準備してきたトレッドミルでのランニング。
今日の目標は、10㎞をキロ5分。
 
トレッドミルで10㎞をキロ5分で走ったことはありません。(最近は)
そもそも10㎞走ると滝汗です。
 
万一のために、第一目標を7㎞に設定する。(弱虫)
キロ5分は呼吸はそんなに激しくなりませんが、足の動きは思ったより速くなります。
昔、こんなに速く足を動かしていたかなあ?という感じ。
 
1㎞は思ったより早くやってきた。
2㎞からはそれなりに。
5㎞は日曜日のレースで走れたので自信があったが、結構しんどい。
が、とにかく暑い!滝汗!
 
そして最初の目標7㎞は走れた。
まだ頑張れる。
8㎞、なんとか走れた。
9㎞、走れる、10㎞まで走れる!
 
結果、10㎞を50分14秒で走りました。
最初トレッドミルのスピードを時速12キロまで上げるのに14秒ちょっとかかってしまっています。 
 
その後、時速8㎞、6㎞まで徐々に落として走り、最後は時速4㎞でウォーキングして、51分40秒で終了。
しかしこのタイム、MIKANマラソンの10㎞のタイムとあまり変わりません。
MIKANマラソン、前半は結構頑張っていたことに。
ということは、後半がた落ち、撃沈!したわけです。
 
明日の練習をどうするか?
11月4日はフルマラソン。
金コーチの本を読んでみます。
頑張ろう!
 
今月160㎞

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

« ヒロシマMIKANマラソン | トップページ | 三原・白竜湖トレイルランレースの返金と金コーチ練習法 »

トレッドミル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キロ5分で10㎞:

« ヒロシマMIKANマラソン | トップページ | 三原・白竜湖トレイルランレースの返金と金コーチ練習法 »