2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

出場予定大会

  •  3月15日 板橋Cityマラソン フル
  •  3月 8日 錦帯橋ロードレース ハーフ
  •  2月 9日 愛媛マラソン フル
  •  1月26日 たつの市梅と潮の香マラソン ハーフ
  • 11月 3日 可部連山トレイル16㎞
  • 11月 23日 土師ダム湖畔マラソン
  • 11月 24日 板鍋山登山マラソン
  • 12月 1日 国宝松江城マラソン
  • 11月 10日 おかやまマラソン
  • 10月 14日 やぶらぶマラソン

お気に入り

最近のトラックバック

« やっぱり疲れた、歳のせいか | トップページ | みよし運動公園12.6㎞PB達成! »

2019年1月 8日 (火)

今日もランオフ、仕事が大量発生!

今日は仕事で遅くなったのでランオフ。
どうも帰って暗くなったところで走り出すのがつらくてたまらない。
 
そういえば最近、みよし運動公園で走っていません。
やっぱり距離を伸ばすには走って帰る方がいいかもしれません。
 
ここから先は覚書のようなものなので、スキップしていただいても構いません(◎´∀`)ノ
 
実は、昨日歳をとると仕事も暇と書いたら、今日は大量発生。
 
今日は患者送迎があるのは事前の予定。
しかし、その前に昨日から続いているプリンタの故障の修理の準備をしなければいけません。
プリンタだけでは印刷ができないので、電子カルテにつなぐ必要があるのですが、そんな暇な電子カルテ端末はありません。
予備の端末を用意して、そこへランケーブルを這わして、電子カルテ端末とプリンタをハブを間に入れてケーブルでつなぎます。
これがみんな予備のものを1階倉庫から出して5階会議室へ持ってきて繋ぐので手間(笑)
さらに印刷データも用意して、エラーの再現をしておく必要もあります。
何度か印刷を繰り返して、故障となるエラーが表示されたので、そのままにしてサービスの担当を待つことに。
 
やっと準備して、患者さんをお迎えに出かけて、病院まで連れてきて、患者送迎1段階は終了。次は検査が終わったら家まで送り届けるのを待ちます。
 
すると、医事課から検体検査の結果が受付番号が1000番以上になって送られてこないと外来が言っているので見てくれとの電話。
訳わかんない~!
仕方なく外来に行ってみると、ラベル印刷をしたのに、結果リストも検査センターから届いているのに、電子カルテにはその状態表示マークが表示されていないとのこと。
 
検査センターに電話してみると、ダミーのデータを受付番号を1000番で入力したら、受付番号が1001から採番されるようになってしまい、999までのデータしか送信しない仕様になっているシステムから結果送信されなくなったとのこと。今システムを修正しているので,直るのは1時間先か2時間先だということである。
 
やっと理屈が分かって、外来に検体検査を行ったら受付に連絡するように伝言し、受付には医事連携されない検体検査があるので、その場合は手入力計算で請求してくれと伝言。
とりあえず急場をしのぐことに。
 
その間で検査が終わった患者さんを送って行こうと思ったら、なかなか終わったとの連絡がこない。
こんな時はなにかも間が悪く、明日送迎する患者さんにも到着時間の連絡をしようと電話してもつながらない。
折り返し電話があったら転送してくれと医事課に伝言して、検体検査の不具合データを調 査した。
 
しかし、受付番号は検体ラベルに印刷されるだけで、電子カルテデータに残っていない。
受付一覧から一人ひとり調べていくしかないが、これはあまりにも心もとない。検査センターに連絡して1000番以上のデータを教えてもらった方がいい。
 
と思ったら送迎の患者の検査が終わったとの連絡がきた。
迎えに1階待合に行ってみると、当の患者が見当たらない。あれ~?と探してみても分からないので受付に聞くと、すぐ手前で立ち上がる年配の女性。
 
そりゃ分からない。来るときはマスクをしていたし、防寒着を着ていたし、それを全部取って脱がれたら初めての人なので分からない。
すると、今度は途中で紹介先のクリニックに検査結果を持って行くので寄って欲しいとのこと。
そしてそのクリニックに行ってみると、しばらく待たされた挙句、薬が出るので、ここで送迎は終わってもらっていいと。
まあ、早く終わって良かった。
 
帰ったら検査センターから電話が来て、検体システムの修正が終わって、受付番号1000番以上もデータを転送するようになったとのこと。
外来に降りて連絡すると、聞いているとの返事だが、医事課に聞いてみると知らないという。改めて正常に動くようになったことを医事課に伝えたが、外来も分かったら教えてやってくれよ!(!!)
でも、状態表示のマークの不具合は残ったまま。
 
するとプリンタの修理にメーカーのサービスがやってきた。事情を説明して再現したエラーを見せて修理をお願いした。
 
が、今度はプリンタを置いた会議室を使いたいと医事課の主任が言ってきた。
それは勘弁してくれ!とは言わないが、修理中だと断った。
 
が、修理の進み具合が心配なので行ってみると、エラーが再現できなくなったので、別のプリンタとドラムユニットを交換して調べてみたいという。(はあ~?)
また1階倉庫から予備プリンタを持ってきて、プリンタを切り替えて調べてみたが、エラーは再現できず、原因が分からない。
結局、継続調査いうことで、問題のあるドラムユニットを正常に動く予備端末の本体に付けて異常が出るか調べることになった。
 
その間も、看護勤務割システムが動かないだとか、先生のIDが分からなくなったとか、どうでもいい電話がかかり、IDは対処したが、看護勤務割は部門担当者に投げた(笑)
 
今日は薬の登録作業があって、4時以降からはサーバ室で作業が待っていた。これが定型業務で単純な作業なのだが30分はかかる。
誰か他にやってくれればいいのだが、出来るもう一人は今日は休み。
仕方なく寒いサーバ室でコンピュータの作業を見守った。
 
すると、また外来から2件不具合が残ったままになっていると、例の検体検査のデータのことを言ってきた。
(翌日にしようと思っていたのに!)
が、仕方ないので指摘があった患者のデータだけ直すことにして、システム管理者のIDで裏技で修正した。
 
この時点でもう5時過ぎ。
もうみんな帰ったかな?と思ったらまだいる?
医事課の金庫の金額が合わないとのこと。
(フエ~!)
待てども待てども金庫が上がってこない。
1時間遅れの6時半ごろ上がってきた。
最終的に合わなかったそうだ。
 
さあ、帰ろうと思ったら電話の鳴る音。
こんな時間に不気味。
出ると4階の電子カルテの検体検査の画面が閉じなくなったとのこと。
また検体?と降りてみると、検体ラベル印刷の画面がフリーズしていた。
このパターン、表示画面が邪魔で終了させるのが難しい。
これかあれかと試していたら、強制終了の応答画面が表示されて、それをクリックして何とか正常画面を確認。
 
終わりましたあ。
忙しくはないけど、濃い一日でした。
でも、検体検査と明日の送迎の件は宿題で残りました。
 
明日は頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

« やっぱり疲れた、歳のせいか | トップページ | みよし運動公園12.6㎞PB達成! »

ひねもす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日もランオフ、仕事が大量発生!:

« やっぱり疲れた、歳のせいか | トップページ | みよし運動公園12.6㎞PB達成! »

マラソンブログ

無料ブログはココログ