2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

懸案事項

  • 四季の会記録
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  6月 9日 ゆのつトレイルランニング
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン
  •  3月31日 千本桜ラン&ウォーク
  •  3月20日 福富ダム健康マラソン
  •  2月11日 姫路城マラソン
  •  12月3日 松江城マラソン
  •  11月19日 板鍋山登山マラソン
  •  11月12日 おかやまマラソン
  •  10月15日 萩・岩見空港ハーフマラソン
  •  9月18日 三瓶アイリスロード

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« たつの市梅と潮の香マラソン 旅1 | トップページ | たつの市梅と潮の香マラソン 旅3 »

2020年1月28日 (火)

たつの市梅と潮の香マラソン 旅2

今日の報告、健診センターの仕事のせいで遅くなったのでノーランです。
明日は歯医者、走れるかなあ?

ということで、旅の続き。

宿では朝5時に携帯のアラームで目が覚めました。
6時から朝食なので、ユニフォーム等の準備を始めました。
ランニングシャツにナンバーを付ける。
ランニングシューズに計測タグを付ける。
両足にテーピングする。
寝間着、下着を脱いで、ランパン、ランニングシャツを着る。
両膝にサポーターを付ける。
両腕にアームウェアを付ける。
テーピングした足の上からソックスを履く。
(走るときはソックスを脱ぎます)
その上に上着を重ね着して準備終了です。
テレビで天気予報を見て天候を確認、OKでした。

6時になったので、食堂に行きました。
宿の女将らしい女性ともう一人の女性が待っていて、どこでもいいので座って食べてくれと案内してくれ、ご飯、味噌汁の場所も教えてくれました。
走る方も気にしてくれ、天候は大丈夫ですか?と聞いてくれたので、バッチリです!と答えました。
食事はいつものレースで食べる朝食とは違い和風の定食のような内容でした。
鮭の切り身、わらびの佃煮、梅干し、生卵、海苔、納豆、味噌汁、ご飯、お新香
が並んでいました。
3850円でいいのかなと思いましたが、美味しくいただきました。
レースの朝はこれくらいがいいですね。
食事が終わって膳を下げる時に、お礼と鍵をカウンターにおいておくと言って旅館を出ました。

外はまだ薄暗かったのですが、真っ暗ではありませんでした。
車を運転してナビに従って着くと、外はもう明るくなっていました。
その時撮った写真
Img_1125
Img_1126

朝7時頃だと思いますが、すっかり明るくなっていました。
会場近くで車が渋滞したので時間がたっていました。
写真の菜の花は駐車場の近く一面咲いていました。
その後500m位歩いて会場に着きました。
会場では
Img_1127
Img_1129
Img_1130
Img_1131

まだちょっと早い会場の風景を取りました。
そして貴重品預かりで貴重品を預けて体育館に入ろうとしたら医師会の先生とバッタリ。
いつも少し恥ずかしそうに話す先生ですが、色々会場のことを教えてもらいました。
暫く話して別れた後、御津体育館で着替えをして、ウォーミングアップで浜の方へ走りました。
その時はカメラを持っていなかったんですが、後で採った写真を掲載します。
なんか懐かしい風景でした。
Img_1168
Img_1165  

Img_1159

Img_1160
Img_1162

Img_1163

Img_1164
Img_1161
 
Img_1166
Img_1167
などなど、新舞子浜の風景です。
この海岸を20分ばかり走って帰って撮った写真。
Img_1132
Img_1133
Img_1134
Img_1135

ゲストの報徳学園陸上部、西脇工業陸上部、山陽特殊工業のランナーさんたちです。
さすが兵庫県、知ってる名前ばかりです。

ということで、開会式も終わり、スタートラインに並びました。
私はBブロック、スタートのピストルが鳴ってから29秒後にスタートラインを超えました。
未知のコースとの戦いが始まりました。

続きはまた明日。
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

« たつの市梅と潮の香マラソン 旅1 | トップページ | たつの市梅と潮の香マラソン 旅3 »

runマラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たつの市梅と潮の香マラソン 旅1 | トップページ | たつの市梅と潮の香マラソン 旅3 »