2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

懸案事項

  • 年賀状作成
  • 害獣除け警報器購入
  • 唐辛子の出荷
  • 桜の枝の剪定
  • 田んぼ脇の草刈り
  • 竹やぶの竹を切る
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 本・漫画の処分
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  1月30日 愛媛マラソン
  •  11月21日 第4回仁賀ダムマラソン
  •  11月 7日 仁賀ダムハーフTT
  •  10月 3日 三瓶日帰り合宿
  •  10月18日-31日 酒都西条オンラインマラソン
  •  10月10日 福富30キロTT
  • 10月16日~ 袋井メロンマラソンオンライン
  •  7月23日 道後山トレイル
  •  8月 1日 もみのき森林公園30.75キロ
  •  10月17日 萩・岩見空港マラソン ハーフ

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« 今日は走ったぞ! | トップページ | 新型コロナ、広島は? »

2020年2月22日 (土)

股関節筋肉痛の原因

右側股関節周りの筋肉痛の原因が分かりました。
結局は左肘の引きが右肘に比べて弱かったため、右足に体重が乗った時からの体重移動ができずに、右股関節に体重が乗ったまま走っていたため筋肉痛が出ていたようです。

つまり、左肘の引きが弱いと右股関節に、右肘の引きが弱いと左股関節に体重が残り、従って股関節周りや太ももの外側の筋肉痛が起こるんです。
特に上り坂を登るときや、スピードを上げて走ると、右と左の肘の引きの差が大きくなり、股関節周りの筋肉に負荷が出ます。
走っているときに左右差を測って走るのは難しいので、肘の引きを自分で意識して走るしかありません。
特に速く走るときは調整が難しいので気を付けた方がいいと思います。

と、今日は農免道コース15㎞を走りながら、左肘の引きを大きくしてみました。
すると、左股関節側に痛みは感じずに走れました。
おまけになんとなく速く走れるような?!
でも、その分左膝が大きく前に出るので、左足の負荷も大きくなったようです。
左膝半月板損傷で、左足を庇って走っていたのが影響して、左肘の引きが少しづつ弱くなっていたのかもしれません。
これから、左肘を意識して少しづつ引きを大きくしてみようと思います。
これで原因は分かったので、あとは調整です。

で、結果
農免度入口 18:47
375入口 23:17 42:04
61号入口 19:42 1:01:47
ゴール地点 22:09 1:23:56

結構いいペースでした。
でも、これってJOGなのかペース走なのか?よくわからない練習ですよね。
これで今月 127㎞
明日は広島なので走れません。
明後日走って130㎞台にしておきたいです。
頑張ろか!
ターゲットは錦帯橋ロードレースです。
中止にしないでください!お願い!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

« 今日は走ったぞ! | トップページ | 新型コロナ、広島は? »

農免道15km」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は走ったぞ! | トップページ | 新型コロナ、広島は? »

マラソンブログ

ブログ村

無料ブログはココログ