2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

懸案事項

  • 四季の会記録
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  6月 9日 ゆのつトレイルランニング
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン
  •  3月31日 千本桜ラン&ウォーク
  •  3月20日 福富ダム健康マラソン
  •  2月11日 姫路城マラソン
  •  12月3日 松江城マラソン
  •  11月19日 板鍋山登山マラソン
  •  11月12日 おかやまマラソン
  •  10月15日 萩・岩見空港ハーフマラソン
  •  9月18日 三瓶アイリスロード

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« 草、竹、草 | トップページ | ラベンダーとカープの勝利! »

2021年6月14日 (月)

初めての病院

今日は母親を手術の予定の病院へ連れていく
始めていく病院で今一つ勝手がわからない
あとで気が付いたが裏口から入ったみたいだった

整形外科の受付へ予約通知書を入れて待つ
トイレに行っていたら事務員さんが紹介状と画像のCDを持って行った
そのあと医師の診察
医師は女性で柔らかく感じの良い人だった
途中から私もしっかり意見を言うことができた
手術に関しては母親が決め切らないでいたが、結局私の意見を通して手術することにした
脊柱管狭窄症に関しては完治はない
母親の場合は3か所も狭窄箇所があって、手術できるのは2か所
しびれが残るのは覚悟するしかない
今より良くなれば手術するしかない

入院までのスケジュールを看護師さんから説明を受ける
ちょっと太めの感じのいい看護師さんだった
入院までに2回通院の予定
病院の食事は旨くないので、家で美味しいものをしっかり食べるようにとのこと
正直な看護師さん(笑)

帰って、紹介元の整形外科に電話で手術の予定を報告
かかりつけ医には、MRIとCRのCDを持って訪問して説明
さらさら薬を止める必要があるので、受診日を19日に決めた
手術日の7月1日まで体調を崩さないように

夕方4時過ぎ、まだ日差しがあったが走った
コースは近所ぐるぐる1周1.4キロを7周+αの10キロ
身体が重いし、途中で近所の人と話したので、タイムは1:05:12
キロ6:25
6日ぶりのランをとりあえず走った

今月 41キロ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

« 草、竹、草 | トップページ | ラベンダーとカープの勝利! »

run近所グルグル」カテゴリの記事

コメント

ゆーすけは40km 1km先を越されてしまいました 底辺の話です

お母さんの手術、うまくいけばいいですね というか今の外科技術では心配ないでしょう しかし病院の食事が旨くないのは時代遅れですよ

ゆーすけさんへ
そうですね。底辺の競争になってますね。暑いと体がだるいので疲労感が大きいですね。こんな時はゆっくり走りましょう。
狭い日本、そんなに急いでどこへ行く!ですね。

JAの経営する病院なのに、ですよ。でも、美味しくないのはたぶんお金をかけていないからでしょうね。私が痔で入院した川堀病院の食事は良かったですよ。
手術の方は心配していませんが、心配なのは本人の気力ですね。他人依存が強く、自分でよくなろうという気持ちが足りません。この結果も半分は自分の責任なのに、です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 草、竹、草 | トップページ | ラベンダーとカープの勝利! »