2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

懸案事項

  • 四季の会記録
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  9月 8日 ピクニックラン桜江20km
  •  8月 4日 もみのき森林公園30.75km
  •  6月 9日 ゆのつトレイルランニング
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン
  •  3月31日 千本桜ラン&ウォーク
  •  3月20日 福富ダム健康マラソン
  •  2月11日 姫路城マラソン
  •  12月3日 松江城マラソン
  •  11月19日 板鍋山登山マラソン
  •  11月12日 おかやまマラソン

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« ガス欠 | トップページ | 患者送迎 »

2021年6月 1日 (火)

生きる意味

今日は包括支援センターの相談員が7月以降の支援計画を持ってくる日
同時にシルバーカーの契約

朝はいつもと変わらず、炊事、洗濯は敷物を含め2回、掃除

10時の約束なのにシルバーカーのレンタル先の会社の方が15分位前に到着
シルバーカーの契約だけ先に済ませるとのこと
ところが料金の引き落とし依頼書を持ってきていないとのことで、それだけ後日に
とりあえず契約だけ、母親そっちのけで終了

そうこうしたら包括支援センターの相談員が到着
支援計画の説明を受けて押印
しかし母親がほとんど寝ているという話から、相談員さんが体を動かすように熱心に母親に話してくれる
しかし、肝心の母親は痛いという話ばかりで、どれだけ深刻な話か分かっていない
帰りには段差のある玄関口にスロープを付けるかどうかという話になり、母親はデイサービスで聞いた話をとうとうと話し出す始末
とんと自分の体のことだと分かっていない

なので、相談員とレンタル会社の方が帰ったら、しばらく椅子に座って契約書を読んでいましたが、あっさりベッドへ
昼食を作って呼ぶまで出てこない
午後も昼食後は父親と一緒に部屋に入って寝てしまう

結局、何をしたいというものもなく、人生の中で今生きる意味を持っていないんだと感じる
なので、一日寝てももったいないと思わない

私は午後は、昨日決めた村の上流に当たる市道の草刈り
市道脇はたいしたことはないが、今回はカーブミラーの周りも刈ることに
ところが長い笹や太いススキが生えていて、草刈り機を振り回しての草刈り
結構腕が疲れた
カーブミラーに木の枝が近づいていて、切った方がいいと思ったが明日以降に

その後も予定通り、川向こうの法面で石がゴロゴロしている所に除草剤の散布
竹藪跡なので細い竹が生えてきていて、結局10リットルを2回散布
竹が枯れるとこの後は楽になりまが、2週間先の話

明日は午前中は買い物、午後は自治連に頼まれてスマートシティの送迎
病院で送迎はしたが、自治連では初めて、診療所へ通う患者さんの送迎なので気になるのは初めての車くらい
さて、明日も頑張ろう!
私の生きる意味は何だろか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

« ガス欠 | トップページ | 患者送迎 »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おもさん ゆーすけもそうですが、親に動いたほうがいいとかストレッチをしたほうがいいとか、何かしたほうがいいとか 言ってもしょうがないです こっちがイライラするだけです 親のしたいようにさせといたほうがいいと思います 怒ったりしたらこっちも相手も不幸なだけです(でもこれがなかなか難しい)

あと、顔が能面のようになってる時があったら認知症の始まりですから、気を付けてあげてください

ゆーすけさんへ
親だからどうしても言ってしまいますが、親だと思わず同居する老人と思って好きにさせようと思います。親子と思うとどうしても感情が入ってしまいます。
でも、したいようにさせると、衰弱や寝たきりが近くなるのは目に見えているんですけどね。

認知症の方はまだ大丈夫だと思います。感情的になって意固地になるのが困るくらいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガス欠 | トップページ | 患者送迎 »