2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

懸案事項

  • 四季の会記録
  • 動脈硬化のプレゼン資料
  • 水彩画2枚
  • 寝部屋の断捨離

出場予定大会

  •  9月 8日 ピクニックラン桜江20km
  •  8月 4日 もみのき森林公園30.75km
  •  6月 9日 ゆのつトレイルランニング
  •  2月18日 田幸ポプラマラソン
  •  3月31日 千本桜ラン&ウォーク
  •  3月20日 福富ダム健康マラソン
  •  2月11日 姫路城マラソン
  •  12月3日 松江城マラソン
  •  11月19日 板鍋山登山マラソン
  •  11月12日 おかやまマラソン

お気に入り

Amazonウィジェット

最近のトラックバック

« 草刈り&木こり | トップページ | 残したい上田の風景 »

2024年5月 9日 (木)

聖観音

午前中は買い物
全く変わり映えのしない品ばかり
キャベツが人たま399円だった
気楽に食べられない価格になった

午後に森谷の宝篋印塔の脇にある聖観音の掘り出しに行った
聖観音は1体は引っ張り出したが、これは顔が欠けてしまっている
Photo_20240509203001
1体だけ引っ張り出しているが、この中から欠けた顔と2体を探す
倒れた柱などの木材を運び出して脇に除ける
瓦も散らばっているので1枚1枚拾って形別に置いた
邪魔物をよけた後をレーキで掻いて欠けた顔を探す
しかしそれより先に2体の聖観音が出て来た
木の葉や木材の破片が多すぎるので、欠けた顔は聖観音が落ちていたところを中心に掻いてみた
すると真っ黒になった石がレーキにかかった
聖観音の顔だった
どうやら綺麗に欠けて粉々にはなっていない
本体に付けてみた
Photo_20240509203003
真ん中が顔が欠けた聖観音
一つだけ顔が黒くなっている
顔が見つかったので一挙に気楽になった
もう片付けに入って、瓦を一カ所に集めた
Photo_20240509203002
全体としてはこんな感じになった
堂さんがあったところを掘り返したままなので、盗掘の後のようになってしまっている
左側のシートの手前が堂さんの残骸
聖観音は宝篋印塔の土台に掛けかけて置いた

4時過ぎに終わったので、郷の駅でビールと日本酒を買って帰った
昨日に続き順調に終わった
続きは専門家に技術的なことを聞いて対応する

今日も走る気力なし

« 草刈り&木こり | トップページ | 残したい上田の風景 »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おもさん ご苦労様です
町は今まで、この宝篋印塔をほおっておいたんですか
歴史的な物じゃないんですか 中世の物でしょ

おもさん 何か後利益がありますよ きっと

ゆーすけさんへ
地域に歴史に関心を持っている人がいないんです。いわゆる文化の意識がないんです。イベントは毎年同じことをやっていますが、同じことをやるので大して考えずに繰り返してやったことにしている状態です。
なのでイベント疲れして田舎は人口がどんどん減っていて若者が外に出て行っています。

私も動ける期間はそんなに長くないので、他の町の人の協力を貰ったりして細々やって行くつもりです。ご利益があればいいんですが、自分の思いを叶えられるのがご利益なんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 草刈り&木こり | トップページ | 残したい上田の風景 »