2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

出場予定大会

  • 10月11日 三瓶アイリスライン10マイルレース
  •  8月 2日 もみのき森林公園30㎞
  •  6月28日 第2回仁賀ダムマラソン大会
  •  2月 9日 愛媛マラソン フル
  •  1月26日 たつの市梅と潮の香マラソン ハーフ
  • 11月 3日 可部連山トレイル16㎞
  • 11月 23日 土師ダム湖畔マラソン
  • 11月 24日 板鍋山登山マラソン
  • 12月 1日 国宝松江城マラソン
  • 11月 10日 おかやまマラソン

お気に入り

最近のトラックバック

マラソン

2020年8月 2日 (日)

真夏のもみのき森林公園マラソン大会

30.75㎞を走ってきました。
3月から長距離は走っていなかったので走れるか心配でしたが、なんとか走れました。
目標を1周35分切りにしましたが、何とか達成できました。
1周が6.15㎞なので、普段三良坂町へ走るときの片道と同じくらいでペースがつかめました。
1周目 32:44
2週目 34:17
3周目 34:44
4周目 34:28
5周目 34:35
ほんとギリギリです。

Img_14122
今年は記録会なので順位は記録されていません。
しかし速いランナーが多かったみたいで、私がゴールして体育館に行ったときは、既に5,6人しかいませんでした。
係の人も今日は速い人が多いと言ってました。

昨年よりは暑さは感じませんでしたが、やっぱり汗びっしょりになりました。
シャワーを浴びるのは3密になりそうなので止めました。
その代わりメントールの入ったボディペーパーを持って行って体を拭きました。
拭いてしばらくするとメントールが効いて刺激がありますが、その後涼しく感じます。
暑い時はお勧めで、風呂上りに手足を拭いておくと、翌日も涼しく感じます。
メントール以外のものもありますよ。

今回はコロナ対策で食べ物はありません。
参加賞のエナジージェルともみじ饅頭1個、売店でアイスがもらえました。
Img_1413
アイスは写真撮り忘れ(笑)

とりあえず30㎞走れることが分かりましたが、スピードはありません。
多くは望まずサブフォーで走ることを目標にします。

ということで今月30㎞
幸先いいです。
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

2020年6月28日 (日)

第2回仁賀ダムマラソン大会

ハーフを走ってきました。
この大会は、ボディバランス・ランナーズさんによる手作りの大会です。
参加費は保険にかかる300円だけなのに、完走証、参加賞のエナジードリンク、ゼッケン等も準備していただきました。
数々のマラソン大会が中止になる中、ありがたいことです。
久し振りにレースの緊張感を楽しんできました。

しかし、実際の走りは全くボロボロでした。
コースは仁賀ダムの周りを5周
スタートで勢いよく飛び出したものの、すぐに減速して、後は抜かれるまま。
大したアップダウンはないのに、やたらとしんどい。
結局目標の1時間50分を切れませんでした。
Img_1400r

やはり練習不足です。
暑さに弱いのは分かってますが、身体にバネが無くなったのが分かります。
抜かれたランナーは追いかけることができませんでした。
やっぱり月間目標150は短すぎです。
69歳のライバルさんは今月600㎞が目標で、毎日20㎞走ってるそうです。
昨日も走って今日のレースでした。
200㎞くらいまで伸ばす必要がありそうです。
でもこれじゃ少ないですかね。

とりあえず、会場の雰囲気まで
Img_1397
Img_1399

今月 143㎞
頑張ろう!



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

2020年2月11日 (火)

愛媛マラソン 前日

今日は走ろうと思いましたが、股関節にピリピリする痛みがあるので止めました。
明日は雨が降りそうなので、どうするか思案中です。

ところで愛媛マラソンの前日は、呉まで車で走り、呉から松山観光港までフェリーに乗りました。
呉港に着くと、ゆーすけさんが見送りに来てくれていて、しばらく話すことができました。
ありがとうございました!

呉港
Img_1176
桟橋で見送ってくれるゆーすけさん
Img_1179re
(お互い写真の撮り合いです(笑))

フェリーはちょっとお洒落な色をしていました。
Img_1177

松山観光港からは、電車で大手町に行き受付を済まし、すぐにホテルに入りました。
ホテルはドミトリーで2段ベッドでこんな感じです。
Img_1184
Img_1183
6人一緒の部屋ですが、全て愛媛マラソンに参加する人たちですので、後でレースの話で盛り上がりました。
黒部名水マラソンで、寮みたいな施設に泊まって楽しかったので、ドミトリーを申し込んでみました。
料金も2500円と安いです。松山駅に近いし、飲食店にも困りません。

その後は恒例の近所の散策JOGです。
やっぱり松山城だろうと、愛媛マラソンの会場のある松山城へ向かいました。
先ずは三の丸を外堀に沿って走りました。 
Img_1185

しかしすぐに本丸に登る坂になりました。
これが結構きつい!
Img_1187

途中脇道に入ったらこんな道で結局引き返し。
Img_1188

やっとのことで本丸のある山の頂上に着きましたが、ここからは観光客もいて走るのは憚れて歩きました。
以下、毎度のことながら城の写真です(笑)
Img_1190
Img_1191
Img_1196
Img_1201
Img_1206
Img_1208
(この石垣凄いと思いませんか?石が綺麗に詰めて重ねてありました)

本丸見学後は二の丸も行って見ようと坂を軽く走って降りましたが、時間が遅くて門が締まっていました。
Img_1210
Img_1209
二の丸は庭園があるところ、次回の楽しみです。

そろそろ帰ろうかと思っていたら、会場のアナウンスが、前日のJOGは30分ぐらいにしましょう、と聞こえました。
既に1時間以上たっていたので、こりゃいつもの走りすぎか?と帰ることにしました。
いつもの知らない街散策はできませんでしたが、身体慣らしになったと信じています。
坂道を走って、ふくらはぎは筋肉が張りましたけど(笑)

帰りにゴールの写真も撮っておきました。
Img_1182
明日はここにゴールかあ!と不安は一杯です(笑)
何時もですけど(笑)

ところで、呉から松山観光港まではスーパージェットもあります。
Img_1214
こちらの方が速いのですが、けちけち旅行なので、いつもフェリーです。
マラソンは高くつきます(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

2020年2月10日 (月)

愛媛マラソン 記録

昨日書きましたが今回の目標は3時間45分切り。
結果は
Img_1212re

良く見えないけど16秒差で達成。
スタートした時は、こりゃ無理だと思うくらいランナーが一杯で走りにくかったんですが、なんとかロスタイムを除けば5㎞を26分前後で走れていました。
それからはとりあえず5㎞26分台を目標に走りましたが、復路の平田の坂での27分台以外は26分台で走れたのでビックリしました。
それにもまして、40㎞からの2.195㎞を11分12秒で走る元気が残っていたのがビックリでした。
最後は足が痛かったんですが、どうしようもない辛さは感じることなくゴールできて、初めてゴール時に手を広げて、よし!とフィニッシュできました。
初めての感覚です。
でもゴール後は足が痛くて座るのも物につかまって座るくらいでしたけど(笑)

ゴール後はタグを取ってもらって、いつものフィニッシャータオルを頂きました。
Img_1216
この白い線は何だと思いますか?
レースのコース図のように見えるけど、左側のつづら折れはないし、何を書いたもんだろうと???となっています。
真ん中の手袋は今年の参加賞です。
少し黒い部分が増えました。
その外にも非売品のカップヌードルがありましたが、写真に撮る前に食べてしまいました(笑)

それはそうと、ゴール後に学生さんたちがハイタッチしてくれたので、手袋でタッチを返しましたが、給水で手袋が濡れていたので気持ち悪かったんじゃないかと後で気づきました。決して鼻をかんでいませんよ(笑)
次は手袋を取ってハイタッチしようと思います。

昨年参加していないので初めてなのかもしれませんが、受付したら手首にテープを巻かれました。
ゴールまで取らないで下さいということで、前日シャワーを浴びる時もしていました。
Img_1211
代理出走する人がいるからだと思いますが、参加料がそれなりに高いので、棄権を申告したら記録なしで代理の人が走れるようにしてあげたらいいんじゃないかと思います。
人数が増える訳じゃないので、タグを外したゼッケンで走ることはできないですかね。
私は昨年、ハーフのレースでシューズに付けるタグを車に忘れたので、記録なしのゼッケンだけで走らせて貰いました。

このテープ、ゴールして取ろうとしても、輪っかがストッパーになっていて取れないので、仕方なくハサミで切りました。
さて、これを記念にとって置くべきか否か?
悩むところですが、たぶん捨てます。

レースは往路は向かい風が強く寒く感じましたが、復路は追い風で、無風状態になるし太陽の光も当たって暑くて何度も汗をぬぐいました。
暑くなることは予想していたので、帽子をかぶっていましたが、帽子に汗の縞ができるほどでした。

最後、密かにどうなるかと心配していた68歳のライバルさんとの勝負は、40㎞過ぎ辺りでやっと追いつき、声を掛けることが出来ました。
68歳でそこまで走れるというのが凄いですが、後で聞くと足が攣ったとおっしゃっていました。
やはり暑くて隠れ脱水だったのだと思います。
松江城マラソンでは私が負けているので、今回は私が勝ちです。
でも油断するとすぐに逆転されるので、油断禁物です。
来週は姫路城マラソンを走るというんだから、すごい68歳です。
負けていられません。
私は来週は田幸マラソン3㎞です。
13分切りが目標ですが、急カーブもあったり、ホントに3㎞あるかどうか分からないので、また学生に負けそうです。
短ければ心肺がつらいので、マラソンとは違うレースを楽しんできます。

今日は休養日
明日は軽く走ろうと思います。
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

2020年2月 9日 (日)

愛媛マラソン

目標の3時間45分切りはギリギリ達成しました。

ラップ
 5㎞ 27:51
10㎞ 25:56
15㎞ 26:26
20㎞ 26:27
25㎞ 26:10
30㎞ 26:35
35㎞ 26:57
40㎞ 27:07
ゴール 11:12

合計 3時間44分44秒

スタート時に1分52秒のロスタイムがありましたが、これは自分の実力の内。
次はネットでは40分切りを狙います。
と、ちょっと大きなことを言い過ぎました。
今、足が痛いです。
詳しいことは明日以降で。

これで 今月88㎞
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

2020年1月29日 (水)

たつの市梅と潮の香マラソン 旅3

今日は歯医者で待たされ帰りが遅くなって、今日もノーラン。
今月145㎞走ったので安心してるのか?
遂に3連休! 明日は走るぞ!

ということで、旅の続きというよりレースの続き。

さてスタートしたものの、ランナーで混んでいてなかなか思うように走れません。
前のランナーを抜こうとしても横にずらりと並ばれていて邪魔です。
でもここで焦っては逆効果と思い、時々切れる間を縫って前へ前へと出ました。
会場の前の通りから出たのが国道250号線というのが分かったくらいで、どこを走っているか分かりません。
ただ農場がある場所から街並みに入って応援が増えてくると、前半いつもするように応援にありがとうと声を掛けて走りました。
ちょっとすべったような声かけになるときもありましたが、大概は応援して返してくれました。

多分5㎞前だったとおもいますが、トマトを道脇において勧めてくれる方たちがいました。
前半でまだ腹も減っていないので、頂かないで失礼して通りましたが、後で調べてみると、揖保川トマトと言って、地元の名産でした。
あとで失敗した!と思いましたが、今度走るときはいただこうと思います。

5㎞を過ぎると、トンネルがあって、そこは上り坂になります。
第1の上り坂がトンネル!
上り坂を登ると下りますが、いつも下るときは風景を覚えていません。
よっぽど下りが苦手なんだと思います。

再び平地を走りますが、どこをどう走ったか覚えていません。
風景も今一つ記憶がありません。
ただ、10㎞過ぎの2回目の上り坂はかなり急こう配で、長かったのは覚えています。
練習で日彰館まで走るとき長い坂があるし、板鍋山登山マラソンで経験しているし、この坂で随分ランナーを抜きました。
抜いた分の半分は下り坂で抜かれたけれどね。
ここの下りは前方に海が見えたそうですが、これも全く記憶がありません。
空が見えたような気がしますが・・・

坂を下って海岸沿いにい出てからは記憶があります。
アップダウンのある道をくねくね海岸に沿って走るのですが、ここが意外と長かった。
距離が短いと聞いていましたが、ここだけはまだかまだかと走りました。

しかし、今回のレースで初めて気づきましたが、私の足は、上り坂だとフォアフット走法になっていました。
しかも長い坂でも全くへこたれなく、つま先で蹴って走れました。
一瞬エリートランナーの仲間入りか?と思いましたが、平地では普通のドタ足になってました(笑)
こうして海岸沿いの道を走っているうちに15㎞も過ぎ、ラストスパートに入りました。
つまりフルマラソンの35㎞以降を想定してスピードを上げました。
折り返し地点も過ぎました。
そこへ最後の上り坂が迫ってきましたが、ここも難なくクリア。
私と競っていた若い人も振り落とし、19㎞を迎えました。

ここからはホントにラストスパート。
前方に女性が二人、ずっと同じペースで走っていた男性ランナーが一人。
これを抜くことにして、ロックオン!
しかし20㎞地点では近くなってもまだ抜けませんでした。
ホントのホントでラストスパートして、20㎞を過ぎて3人を抜きました。
しかし、一人の女性ランナーが私の後を追いかけているらしく、泣きそうな声も混じった息遣いが後ろで聞こえます。
ここで抜かれたら男が廃る!と頑張りました。
最後の最後、会場の入り口10数mで荒い息遣いが聞こえなくなりました。

と思ったら、会場の入り口に段差があったらしく、つまずいてガックン!
危く倒れそうになりましたが、大きく足を踏み出して、なんとかこらえました。
笑われていないかと見まわしましたが、意外と注目されておらず、半分悲しい気分でゴールしました。
お陰でギリギリ。1時間39分を切れました。

ゴールしたらGOODYEARのタオルをもらい、堪らず両手を膝に当ててゼイゼイ!ハーハー!
距離が短いのでもう少し速くゴールしたかったんですが、今はこれが限界、というよりそれだけの練習の結果でした。

計測タグを返して、完走証をもらい、サービスの豚汁を頂きました。
その時ふと医師会の先生のことを思い出し、体育館に走りました。
カメラを手に取り、上着を着て、ゴールゲート目指して走りました。
すでに1時間56分が過ぎていました。
ゴールゲートの側に近づいたとき先生が走ってくるのが見えました。
慌ててゴールゲートの脇に寄り、先生にカメラを向けてシャッターを切りました。
逃したかな?と思いましたが何とか撮れていました。

先生とは計測タグを外すところまで付き合って、写真をFaebookに載せるので取ってくださいと言って別れました。
観光できるところを先生に聞いたのですが、観光したことがないので知らないとのことでした。
私は、既に写真を見ていただいた海岸だけは見るつもりだったので、そこを見て帰ることにしました。
しかし、その前にかきまつりです。
再び会場の写真を撮って体育館に向かいました。
Img_1139
Img_1140
Img_1141
Img_1142
Img_1144
 
体育館に戻って着替えるとすぐにかきまつりの会場に行きました。
既に大勢の人で埋まっていました。
どこで何が食べられるのか分からないので、一回りすることにしましたが、焼きかきは長蛇ですぐに諦めました。
だって一皿200円ですもの、並ぶわけです。
Img_1153
Img_1145
Img_1147

Img_1146

そこで、私は幾分か列が短いかき汁の列に並びました。1杯100円!
Img_1148_20200129211301
カキは4つ入っていましたが、汁の中に沈んで腹の足しにはなりません。
そこで大漁旗の近くのかき丼を食べることにしました。
Img_1149
Img_1150_20200129211301

カキの味付けが美味しくて、風にたなびく大漁旗を見ながらゆっくり食べました。
Img_1152

かきまつりでは、家の土産にむき牡蠣520gを買いました。
1000円です。これはその日の夕食で牡蠣鍋で食べました。
この後は海岸を見に行ったのですが、これはすでに話した通り。
海岸へ行く途中に、新舞子の由来を書いた石碑がありました。
Img_1158

海岸を見た後は駐車場に戻りましたが、そこはまた菜の花畑が綺麗でした。
Img_1157
Img_1156_20200129212101
Img_1169

私の黄色いアクアも菜の花畑に似合っているように思いましたが、写真は大したことはありませんね。

この後はまたナビに従ってただひたすら帰りましたが、3時には家に着きました。
来年も参加するかどうかは分かりませんが、地元色の強い大会は名残惜しいものがありますね。

ということで、たつの市の旅は終りです。
大会関係者、沿道の方々の応援に感謝いたします。
大変かもしれませんが、来年は距離を正確にしてまた開催してもらいたいと思います。

次は、愛媛マラソン
ハーフの様に楽ではないぞ!
頑張ろう!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

2020年1月28日 (火)

たつの市梅と潮の香マラソン 旅2

今日の報告、健診センターの仕事のせいで遅くなったのでノーランです。
明日は歯医者、走れるかなあ?

ということで、旅の続き。

宿では朝5時に携帯のアラームで目が覚めました。
6時から朝食なので、ユニフォーム等の準備を始めました。
ランニングシャツにナンバーを付ける。
ランニングシューズに計測タグを付ける。
両足にテーピングする。
寝間着、下着を脱いで、ランパン、ランニングシャツを着る。
両膝にサポーターを付ける。
両腕にアームウェアを付ける。
テーピングした足の上からソックスを履く。
(走るときはソックスを脱ぎます)
その上に上着を重ね着して準備終了です。
テレビで天気予報を見て天候を確認、OKでした。

6時になったので、食堂に行きました。
宿の女将らしい女性ともう一人の女性が待っていて、どこでもいいので座って食べてくれと案内してくれ、ご飯、味噌汁の場所も教えてくれました。
走る方も気にしてくれ、天候は大丈夫ですか?と聞いてくれたので、バッチリです!と答えました。
食事はいつものレースで食べる朝食とは違い和風の定食のような内容でした。
鮭の切り身、わらびの佃煮、梅干し、生卵、海苔、納豆、味噌汁、ご飯、お新香
が並んでいました。
3850円でいいのかなと思いましたが、美味しくいただきました。
レースの朝はこれくらいがいいですね。
食事が終わって膳を下げる時に、お礼と鍵をカウンターにおいておくと言って旅館を出ました。

外はまだ薄暗かったのですが、真っ暗ではありませんでした。
車を運転してナビに従って着くと、外はもう明るくなっていました。
その時撮った写真
Img_1125
Img_1126

朝7時頃だと思いますが、すっかり明るくなっていました。
会場近くで車が渋滞したので時間がたっていました。
写真の菜の花は駐車場の近く一面咲いていました。
その後500m位歩いて会場に着きました。
会場では
Img_1127
Img_1129
Img_1130
Img_1131

まだちょっと早い会場の風景を取りました。
そして貴重品預かりで貴重品を預けて体育館に入ろうとしたら医師会の先生とバッタリ。
いつも少し恥ずかしそうに話す先生ですが、色々会場のことを教えてもらいました。
暫く話して別れた後、御津体育館で着替えをして、ウォーミングアップで浜の方へ走りました。
その時はカメラを持っていなかったんですが、後で採った写真を掲載します。
なんか懐かしい風景でした。
Img_1168
Img_1165  

Img_1159

Img_1160
Img_1162

Img_1163

Img_1164
Img_1161
 
Img_1166
Img_1167
などなど、新舞子浜の風景です。
この海岸を20分ばかり走って帰って撮った写真。
Img_1132
Img_1133
Img_1134
Img_1135

ゲストの報徳学園陸上部、西脇工業陸上部、山陽特殊工業のランナーさんたちです。
さすが兵庫県、知ってる名前ばかりです。

ということで、開会式も終わり、スタートラインに並びました。
私はBブロック、スタートのピストルが鳴ってから29秒後にスタートラインを超えました。
未知のコースとの戦いが始まりました。

続きはまた明日。
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

2020年1月27日 (月)

たつの市梅と潮の香マラソン 旅1

家を出たのは25日の午前11頃
やまなみ街道から山陽道を通って午後2時過ぎに宿泊先の姫路市大津区天神町に着きました。
山陽道を降りてからは初めての道。
ナビを頼りに運転しましたが、ナビが古いので最初想定していた新しい道路を通らずに、街中をあっちこっち曲がってやっと着きました。
そこまでして近道を通らなくてもいいのに(´;ω;`)ウッ…
知らないところなので仕方ないですが、疲れました(笑)

宿についても駐車場が分からないので、隣のコンビニの駐車場に停めたら、旅館の玄関前に駐車場の案内がありました。
旅館の前には広い駐車場がありましたが、みんな閉店しているお店のもので、少し離れたところの駐車場に停めました。

宿についたら年配の女性二人が出てきてくれましたが、少し早かったらしく驚いていらっしゃいました。
「堤の坊旅館」というところですが、「つつみのぼう」と読むのかと思ったら「どてのぼう」と読むのが正しかったみたいです。
少し若い方の女性が建物の案内をしてくれましたが、長屋のような部屋で一瞬「え!」と思いましたが、設備は新しくしてあって、一泊3850円で朝食が付いていました。
これで儲けになるんだろか?
と思いましたが、工事会社の社員さんが長い間宿泊するような旅館でした。

宿の女性に綾部山の梅林の方のレースで走ると言ったら分かったみたいで、隣町のたつの市のレースのことだと理解したようでした。
結構知られたレースのようでした。
翌日はこの宿から7.5㎞車で走って会場に行く予定です。

その前に最近恒例になった宿の近くのJOGです。
出かける時は鍵をカウンターに置いて行ってくれと言われていたので、女性たちがいる時に鍵を置いて出かけました。
この近くに観光名所はなくて、姫路市の広畑地区の工業団地になっています。
その周りに緑地部分があるので、そこを走りました。
Img_1108
一番最初の川(運河?)を下流に走りました
Img_1107
工場群です
Img_1106
大きな水門がありました。工事中でした。
Img_1105_20200127214001
この先はどうなるか分からないので、引き返しました。
Img_1104
この川を渡ったところに緑地がありました
Img_1109
「浜手緑地」とありました
Img_1110
ここを左手へ走る予定です
Img_1111
この地図だと左から右へ走ります
Img_1112
広場にはだれもいませんΣ(・□・;)
Img_1113
歩道も独占です
Img_1114
どこまでも続く
Img_1115
と思ったら右手に大きなグランドがありましたが、ここも誰もいません。
Img_1116
再び大きな川(運河?)に突き当たったら橋の名前が「ゆめさきがわ」!!
縁起がいい!
Img_1117
川下には土手沿いに桜並木があり、春には綺麗だろうと思われました
Img_1118
しばらく土手沿いに下ると行き止まりでした。
ここから戻ります
Img_1119
帰りは緑地内ではなく、国道250号線を走りました。
Img_1120
途中、広畑地区緑地の案内図を見つけました
Img_1121
入口は石畳が広く敷かれていましたが、ここも誰もいません。
Img_1122
広畑地区の方へ左折して行って見ると日本製鉄の入り口に突き当たりました。
通行止めだったので左右の運河の写真を撮りました。
Img_1123
左側
Img_1124
右側
とりあえず学生時代に教科書に載っていた広畑地区を見たということで、走って帰りました。
帰ると宿の女性が相撲を見ていて、しばらくテレビを観ながら相撲の話をしていました。
風呂が沸いているので入るように言われたので、早速お風呂に。

風呂は浴槽が二つある家族風呂を少し大きくしたような風呂でした。
私が入っていると、一人、また一人と入ってきて4人になりました。
どうやら働いていた人が帰ってきたのでしょう。
ひと風呂浴びて、夕食を食べて一杯やるのでしょう。
いいなあ、と思いましたが明日はレース。
お酒は我慢です。

風呂から上がったら隣のコンビニでおにぎりやらジュースを買って食べました。
レースの前日は変わったものは食べないようにしています。
お腹が膨れたので、布団に入ってテレビを観ていたら、いつの間にか寝ていて、9時前に目が覚めました。
運転とJOGで疲れたのでしょうか。
その後何を観たか覚えていませんが、目覚ましを5時にして、10時には寝ました。
途中1時半ごろ目が覚めましたが、朝まで良く寝たようです。
続きはまた明日。
おもしろくもなんともありませんが。。。
頑張ろう!
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

2020年1月26日 (日)

たつの市梅と潮の香マラソン大会

今日兵庫県たつみ市御津で走ってきました。
タイムは、1時間38分59秒
Img_1137
しかし、一緒に参加した医師会の先生のガーミンでは1キロ弱距離が短いとのこと。
しかも昨年も距離が短いとの意見があったみたいです。
どこが短いと指摘はできないんですが、全体的に少しずつ距離が短いような気がしました。

ラップ

5㎞  24:09
10㎞ 23:19  47:29
16㎞ 27:38  1:15:08
ゴール 23:53  1:39:01


ロスタイムも29秒のはずが31秒になっています。
距離の測り方に何か問題があるような気がします。
でもとりあえずハーフで40分切りができました(笑)

今日は寒くもなく暑くもなく、レースとしては問題なく走れました。
会場近くには菜の花畑の菜の花が咲いて彩を添えてくれました。
Img_1156

参加賞はTシャツ
ゴール後にタオルをもらいました。
Img_1170

ゴール後には豚汁をサービスしてもらいましたが、写真を撮るのを忘れました。
代わりに会場近くで開かれていたかきまつりのかき汁とかき丼の写真を掲載します。
かき汁、100円、かき丼、400円
Img_1148
Img_1150

美味しかったです!

昨日は宿泊地の姫路市大津区を1時間のJOGで約8㎞
今日は距離が短いので20㎞ということで
合計28キロ走ったことに。
今月 145㎞

今回の旅の報告は明日以降少しづつ。
次は愛媛マラソン
頑張ろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

2019年12月 3日 (火)

マラソンの前日

せっかく、前日、松江の写真を撮ったので掲載しま~す。

まずは松江城

Img_1004

大好きな城の石垣
Img_0993
Img_0994
  
Img_1006
Img_0996  

松江城の中
Img_1009
名古屋城のものより大きい鯱
Img_1010
Img_1012
天守閣の中
Img_1024
Img_1025

松江城の上から、松江市内東西南北、どっちがどっちか忘れたけど
多分、東
Img_1017
西かな?
Img_1018  
多分、北
Img_1022
間違いなく南
Img_1020
宍道湖の島
Img_1021

松江城を降りて興雲閣
Img_1036
Img_1032
Img_1031

興雲閣の隣の松江神社
Img_1037

ホテルに入ってから例によってJOG

中海に向かう川です
Img_1040
Img_1041
Img_1042
Img_1043
Img_1045

すっかり暮れてしまいました。
Img_1048

この川にかかっていたのは出雲郷大橋でした
その近くの神社
Img_1050
翌日のマラソンが走れるように祈念しました。
すると腰の痛みが引いてきたので、お礼も言いました。
Img_1049
Img_1051
大きな木が入口にありました。出雲だからな~

Img_1055

ということで今日もランオフ
頑張ろう!

より以前の記事一覧